モトリーフール米国株情報 【米国株動向】キャシー・ウッド氏が追加購入した割安株2銘柄:CRISPRセラピューティクス[CRSP]、インテリア・セラピューティクス[NTLA]
遺伝子編集技術活用のバイオ企業 CRISPRセラピューティクス[CRSP]は新薬発売 インテリア・セラピューティクス[NTLA]は2つの薬が後期臨床に
34:10
広木隆のMonday Night Live よっぽどの材料がある株だけが上がる
2024年6月10日(月)MondayNightLiveの内容・日経平均が4万円をつけてから足踏み状態が続き38000円台で足踏みが続いています。今...
広木 隆
マネックスみんなのつぶやき 名古屋、鈴波の粕漬け
日本橋界隈で魚の粕漬けといったら魚久。日本橋本店で購入せずとも全国の百貨店で購入できるとあってご存知の方も多いでしょう。...
投資のヒント 大阪瓦斯はコンセンサス予想を17%近く上回り大幅な営業増益に
市場の期待を大きく上回り増益となった3月決算銘柄は4月下旬からスタートした3月決算企業の本決算発表も5月中旬に終わりとなりま...
金山 敏之
市況概況 (朝)米国市場は小幅に反発 S&P500とナスダックが史上最高値を更新 日本市場は米ハイテク株高を受けて上昇か
【米国株式市場】ニューヨーク市場NYダウ: 38,868.04 △69.05 (6/10)NASDAQ: 17,192.53 △59.40 (6/10)1.概況米国市...
吉田恒の為替デイリー 【為替】広がり始めた投機円売りの損失
メキシコ、欧州と2週連続となった「選挙ショック」が投機円売りポジションに損失を負わせた可能性がある。 損失がさらに拡大、投機円売りが縮小に向かうかは、歴史的円安終了への影響という観点でも注目されそうだ。
吉田 恒
アクティビストタイムズ 提案に逆襲 エクソン・モービル[XOM]の株主総会が示すESG対話の今後
ESGファンドの提案差し止めで勝訴 ESGにまつわる分断、鮮明に 「もしトラ」でESG失速も
松木 耕
ビットコインなどの暗号資産(仮想通貨)をチャートで学ぶ 暗号資産市場は一時急落、インフレの見通し次第で上昇か?
BTC(ビットコイン)、1100万円に乗せてからの押し目買い狙い ETH(イーサリアム)のエントリーはCPIなどの結果を見て週後半から
加藤 宏幸
ゴールドマーケット解説 FOMCの結果が左右、終値ベース2,300ドルの維持に注目
先週の動き:6月7日の取引に値動きが集約されたニューヨーク金先物価格 米雇用統計と中国人民銀の発表受け大幅下落 国内価格も1万1500円台まで下落 18ヶ月連続増で止まった中国人民銀行金準備の増加 インド中銀は英国委託保有分の100トン強を自国に移送 今週の見通し:FOMCメンバーによる金利予想に注目、ニューヨーク金先物価格終値ベース2,300ドル維持の有無にも注目、予想レンジニューヨーク金先物価格2,285~2,355ドル、国内金価格1万1380円~1万1730円
市況概況 (まとめ)日経平均は円安を受けて反発 後場に一段高となり354円高
東京市場まとめ1.概況本日の日経平均は円安を受けて反発となりました。5円高の38,689円でスタートした日経平均は寄り付きを安値...
マネックスみんなのつぶやき 梅雨の過ごし方
近所にアジサイ園があります。見ごろになっていますがそれは梅雨入りが近いということですね。放置していたエアコンの故障を早い...
塚本 憲弘
ストラテジーレポート 日銀への政策不信が株安につながる
先進国は利下げモードに入った 景況感が悪いにもかかわらず日本だけが利上げ時期を模索 日銀を利上げに駆り立てる唯一の理由
広木 隆
陳満咲杜流 FXプライスアクション 【為替】米ドル/円は利下げ予想の後ずれでも頭の重い展開か、豪ドル/円は頭の重い構造を再確認
米ドル/円米利下げ予想が後ずれしても頭の重い展開か週間予想レンジ:154.50~157.50先週(6月3日週)はやや波乱の展開先週の米...
陳 満咲杜
日本とアメリカの重要な経済指標を分かりやすく解説 【米雇用統計】予想上回る強い結果ながら中身は今ひとつ。5月の非農業部門雇用者数は27.2万人増、失業率は4.0%を記録
【1】結果: 非農業部門雇用者数は27.2万人増で予想上振れ、失業率は4.0%に上昇 【2】内容・注目点:非農業部門雇用者数増でも失業率が上昇する訳とは?家計調査と事業所調査の差異に注目 【3】所感:見出しの数値ほど中身は強くなく、タカ派とハト派双方に材料与える 
吉田恒の為替ウイークリー 【為替】6/10~6/14の米ドル/円を予想する
先週は前半に154円台へ米ドル反落。これは投機筋の米ドル買い・円売りポジション圧縮が主因か。最近の米ドル/円は金利差変化より、投機円売りが続くか否かの影響が大きくなっている。 今週はFOMCなど注目イベントが多いが、それらを受けた投機円売りの動向が最大の焦点。すでに投機円売りは行き過ぎ懸念も強いことから、さらなる拡大余地は限られ、ポジション調整で円高に戻す可能性もあるだろう。今週の米ドル/円は154.5~158.5円で予想。
吉田 恒
投資のヒント 三井金属鉱業の営業利益は会社予想を50%以上上回って着地
会社予想を大きく上回る増益となった3月決算銘柄は4月下旬からスタートした3月決算企業の本決算発表も5月中旬に終わりとなりまし...
金山 敏之
吉田恒の為替デイリー 【為替】米利下げの可能性をどう見極めるか
先週は一時、米利下げ期待が再燃した。ただ過去の経験からすると、最初の米利下げの前には、景気の先行指標でもある株価が比較的大幅な下落を起こしていた。 米利下げの可能性を考える上での株価下落の目安について確認してみる。
吉田 恒
岡元兵八郎の米国株マスターへの道 【米国株】今週はアップル[AAPL]開発者会議 AI戦略発表か
6月1週目は順調に推移 先週も牽引役はエヌビディア[NVDA] エヌビディアのバリュエーションはITバブル時より割安
今週のマーケット展望 日経平均の今週の予想レンジは3万7900円~3万9200円
今週は日米多数の重要イベント 米利下げの行方 13日未明の公表に注目が集まる 日銀金融政策QT開始時期に疑心暗鬼か
広木 隆
最新クリプト事情 米国でイーサリアム現物ETFが進展、暗号資産の現物ETFは広がるのか
2024年5月、米国でイーサリアム現物ETFの承認が大々的に報じられた。実際には一部の規則変更に関するフォームが承認されただけだ...
松嶋 真倫