お金を学び、マーケットを知り、未来を描く

市場のテーマを再訪する。アナリストが読み解くテーマの本質 の記事一覧

『今どき、株で儲けるヤツは、「業種別投資法」を使っている』著者の長谷部翔太郎氏が、旬の、あるいはかつて話題となったテーマを軸とし、それらにもうひと捻り考察を加え、株式市場への影響を解説いたします。

市場のテーマを再訪する。アナリストが読み解くテーマの本質
歴史に学ぶ「バブル相場の心得」
歴史に学ぶ「バブル相場の心得」
相場心得とは、時代を超えて戒めと気づきを与えてくれるもの バブル相場に対する心得とは
注目の相場テーマ「ポストコロナの消費性向」を読み解く
注目の相場テーマ「ポストコロナの消費性向」を読み解く
コロナ後の消費はどう変わるのか 消費はより本質的な形へ 資産性の高い高額商品にも注目
注目の相場テーマ「水素エネルギー」を読み解く
注目の相場テーマ「水素エネルギー」を読み解く
SDGsと技術革新によって注目度が高まる水素エネルギー 水素エネルギー普及の課題 市場認知まで時間軸の見極めが必要
注目の相場テーマ「AI(人工知能)」を読み解く
注目の相場テーマ「AI(人工知能)」を読み解く
広がるAIの活用領域 AIの先行き、今後の展開は? AI銘柄選別にはまだ少し早い
注目の相場テーマ「再生可能エネルギー」を読み解く
注目の相場テーマ「再生可能エネルギー」を読み解く
なぜ今、再生可能エネルギーが注目されているのか 再生可能エネルギーの急速な拡大 再生可能エネルギー普及の足かせ 電池関連銘柄に注目
カーボンニュートラル実現に向けて自動車産業はどう変わる?
カーボンニュートラル実現に向けて自動車産業はどう変わる?
カーボンニュートラル実現へのカギを握る自動車産業 異業種からの参入相次ぐEV EV化だけではカーボンニュートラル実現は困難か
企業のSDGs対応を見極めるヒント
企業のSDGs対応を見極めるヒント
そもそもSDGsとは?ESGとの違いは? 企業におけるSDGs活動の重要なポイント 企業のSDGs対応を見極めるヒント
注目の相場テーマ「5G」を読み解く
注目の相場テーマ「5G」を読み解く
「5G」の展開の見通し 「5G」銘柄選択の注意ポイントは? 玉石混交の銘柄の手堅い見極め方
注目の相場テーマ「カーボンニュートラル」を読み解く
注目の相場テーマ「カーボンニュートラル」を読み解く
長期的に注目される「カーボンニュートラル」とは? カーボンニュートラル実現への険しい道のり
「2021年注目すべきテーマ」を読み解く
「2021年注目すべきテーマ」を読み解く
2021年は「コロナ禍の総決算となる1年」 2020年、相場に影響を与えたイベントは? 2021年注目すべきテーマ
株式市場は過熱気味?気になる「バブル崩壊」を読み解く
株式市場は過熱気味?気になる「バブル崩壊」を読み解く
歴史的に見ても株価の上昇ピッチは特筆すべき状況 期待の織り込み方と現実の間に広がるギャップ バブルの最終局面に見られる現象
今年はどうなる?「年末セール」を読み解く
今年はどうなる?「年末セール」を読み解く
「独身の日」セールが記録更新 コロナ禍で見られた新たな特徴 先進国でも消費意欲は喚起されるか
“値下げ”で気になる「携帯大手3社」の銘柄比較
“値下げ”で気になる「携帯大手3社」の銘柄比較
同業種の比較ポイントは「株価指標」 「KDDI」と「ソフトバンク」の銘柄比較で見える大きな違い
値下げ議論で注目高まる「携帯電話業界」を読み解く
値下げ議論で注目高まる「携帯電話業界」を読み解く
変化の兆しが出てきた携帯電話業界 変化の流れに対する株式市場の反応 ドコモ完全子会社化に見えるNTTの目論見 公益性の高い企業の本質
注目の相場テーマ「DX」を読み解く
注目の相場テーマ「DX」を読み解く
そもそも、DXの定義とは コロナ禍を機に加速したDX化の流れ 過熱の様相を呈するDX 真のDX企業を見極める3つのポイント
「2020年経済への影響が大きいイベント」を読み解く
「2020年経済への影響が大きいイベント」を読み解く
膠着感、停滞感の1年から「方向性が明確となる年」へ 2019年、消費税増税・ブレグジット・改元の影響 筆者注目、2020年経済への影響が大きいイベント4つ
「ブラックフライデー」を読み解く
「ブラックフライデー」を読み解く
「ブラックフライデー」と「サイバーマンデー」で年末商戦が始まる 年末商戦は米国の景気動向が見事に反映される 対前年伸び率が加速すれば日本株にも追い風に 売れ筋商品に関するニュースフローには目を配りたい
「消費税増税」を読み解く 
「消費税増税」を読み解く 
消費税増税を契機とした景気後退局面入りを懸念 ポイント還元などの救済措置は痛税感を相殺しない 株式投資戦略として注目すべき2つの企業群
「地域包括ケアシステム」を読み解く
「地域包括ケアシステム」を読み解く
地域包括ケアシステムによる産業への影響がようやく見えてきた 着実に現在の医療状況へ変革をもたらしている 株式市場で多くの関連企業が注目される局面が来る
「米中貿易摩擦」を読み解く
「米中貿易摩擦」を読み解く
みなさん、こんにちは。『今どき、株で儲けるヤツは、「業種別投資法」を使っている』著者の長谷部翔太郎です。令和元年の株式市場は、実に7日続落という厳しいスタートとなりました。その主た...
前へ 1 23 次へ
長谷部 翔太郎
長谷部 翔太郎
証券アナリスト
日系大手証券を経て、外資系投資銀行に勤務。証券アナリストとして、日経や米Institutional Investors誌などの各種サーベイで1位の評価を長年継続し、トップアナリストとして君臨する。外資系投資銀行で経営幹部に名前を連ねた後、現在は経営コンサルティング会社を経営する。著述業も手がけ、証券業界におけるアナリストのあり方に一石を投じる活動を展開中。著作は共著を中心に多数。