NISA の記事一覧

達人に学ぶ「お金の流儀」 次の目標は資産3億円!「家族を幸せにするため」に実践するコア・サテライト戦略 投資家トミィ@NISA芸人さん【後編】
個別株投資はサテライト部分のみ、資産の20%以内に納める 日本株は高配当株、米国株は大型ハイテク株に投資 投資を行う上で大切なことは「目標を見失わないこと」 目標資産額は3億円!小さなコーヒーショップを開いて株の話をしたい 投資は習うより慣れろ
達人に学ぶ「お金の流儀」 4年で資産1億円を達成!失敗を経て、自己投資から学んだNISAで億を生み出す資産形成術 個人投資家トミィ@NISA芸人さん【前編】
20~30代は「自分に投資」し、仕事に邁進 「外貨のまま、米国株に投資しよう」と投資を再スタート NISAに加えて、毎日2万円ずつの積立投資も開始 新NISAでは成長投資枠で日本の高配当株に投資
節税しながら、資産形成しよう ボーナスではじめる新NISA、自分に合った投資商品を選ぶ考え方
「いま使うお金」と「将来のために使うお金」に分ける 「生活費6ヶ月」の預貯金を優先、「4・3・2・1」の比率でボーナスを分配する はじめての新NISAは「つみたて投資枠」の活用から 全ての人が投資すべき商品はない。「リスク許容度」に合わせて選ぶ
頼藤 太希
節税しながら、資産形成しよう 2024年から始まった「新しいNISA」の活用戦略
新しいNISA(新NISA)の概要、非課税期間は無期限に 新NISAでは「コア・サテライト戦略」を実践する 新NISA、3つの活用パターン
頼藤 太希
節税しながら、資産形成しよう 60代、70代の「新NISA」活用戦略
2024年から「新NISA」が始動。主な変更点と考慮すべきポイントとは 60代の働ける間は資産形成期、退職金も有効活用 60代・70代に適した「新NISA」の運用商品とは? 高配当株を選ぶ時の5つのチェックポイント 資産運用の出口戦略とは?
頼藤 太希
いま、注目のテーマ NISA制度を利用した投資信託買付額は前年比6.5倍、投資信託の平均積立額は前年同月比2倍に――「NISA」アンケート
個人投資家は新NISAの制度改正を高評価、約8割が投信積立の増額を予定 NISA口座での投資信託の平均積立額は約2倍に増加、投資信託買付額は前年比6.5倍に 新NISAで購入された銘柄人気ランキングTOP10(日本株・米国株・投資信託)
いま、注目のテーマ 【新NISA】日本株・米国株の人気ランキングTOP20
日本の個別株では大型バリュー株が人気 米国株の個別株では大型株が選好も、成長株が選ばれている
和島英樹の発掘!注目株 【日本株】新NISAでは「高配当・低PBRの主力株に妙味」
NISA制度の改善と企業の株主改善への姿勢が投資家への追い風に 東証改革が企業の株主還元の強化につながる 時価総額の大きな企業の中で、PBRが1倍以下かつ配当利回りが比較的高い銘柄5選
和島 英樹
13:05
ストックボイス 【米国株】米国市場はS&P500、NASDAQ100とともに小型株ラッセル2000指数も上昇し理想的な展開で市場の裾野を拡大
・米国株は堅調で、グッドニュースが素直に受け入れられるようになってきている。景気が良いとインフレに繋がり金利が上がる=バ...
節税しながら、資産形成しよう 新NISAでも使える、積立投資で活用したい「126ルール」
一括貯蓄・投資では「72の法則」を活用 積立投資額が2倍になる期間がわかる「126ルール」 無理せず積立投資額の1.5倍を狙うなら「76ルール」も
節税しながら、資産形成しよう 新NISAやiDeCoを始める前に押さえておきたい3つのこと
大事なのは「平均値」ではなく「自分の数値」 公的年金・退職給付とセットで考える バランスシートを作成し定点観測する
節税しながら、資産形成しよう 50代共働き世帯の「新NISA」活用戦略
2024年から「新NISA」が始動。主な変更点と考慮すべきポイントとは 50代は老後資金に向けた「最後の貯めどき」 家計に無理のない範囲が鉄則。50代の運用目標は“月10万円×15年間” 資金に余裕があれば、「新NISA」の“成長投資枠”で個別株に投資も 定年後の資産取り崩し期で不安を取り除くために、不労所得を得る戦略も
頼藤 太希
節税しながら、資産形成しよう 30代・40代共働き子育て世帯の「新NISA」活用戦略
2024年から「新NISA」が始動。主な変更点と考慮すべきポイントとは 10年以上使わない将来のためのお金を「新NISA」で貯める 大学の費用は子1人300〜500万円、その後の老後も見据えて「新NISA」を活用 毎月の積立金額、「新NISA」つみたて投資枠と成長投資枠の使い分け
頼藤 太希
米国株の配当・増配銘柄を徹底解説 【米国株】2024年1月からスタートする新NISA、長期増配銘柄5選
初心者が新NISAを活用する際、米国株を選ぶポイントとは 長期目線で投資をしたい米国株の有望銘柄5選
戸松 信博
鈴木一之、次のトレンド銘柄を探る! 【日本株】新NISAで活用したい日本企業の注目銘柄
新NISAスタート、旧NISAよりも便利になった4つのポイント 新NISAで押さえておきたい投資戦略 新NISAを使って長期投資をしたい優良銘柄4選
鈴木 一之
節税しながら、資産形成しよう NISA口座、金融機関は変更できる?
金融機関を変更する2つの選択肢 手続きは、まず現在NISA口座がある金融機関への連絡から
節税しながら、資産形成しよう 20代・30代・40代独身の「新NISA」活用戦略
2024年から「新NISA」が始動。主な変更点と考慮すべきポイントとは 全ての方に共通すること:「長期」「積立」「分散」「低コスト」の実践を意識 毎月の積立金額と「新NISA」つみたて投資枠と成長投資枠の使い分け つみたて投資枠と成長投資枠の使い分け、運用商品の選定
頼藤 太希
アクティビストタイムズ 新しいNISAでの配当金狙い、配当利回りは大事だが、それ以上に注意したいこと
新しいNISA、「投資枠の倍増」と非課税保有期間の「無期限化」の恩恵とは 「配当金は増えてきている」と言える理由 この10年の日本企業の多くは配当利回りが増加傾向、利益増加以上の配当も 新しいNISAで重要なのは単なる配当利回りではなく、株価・配当の成長
節税しながら、資産形成しよう 現行NISAの残り枠を使いきる方法は?
一般NISAの残枠、その活用法とは? つみたてNISAの残枠、その活用法とは? 現行NISAの残枠を使い切る方法 無理して残枠を使う必要がないケースも
頼藤 太希
節税しながら、資産形成しよう 新NISAの「成長投資枠」で買える商品とは
一般NISAで買える商品から一部を除外 成長投資枠で購入可能な対象商品リスト
前へ 1 2 次へ