お金を学び、マーケットを知り、未来を描く

個人型確定拠出年金(iDeCo) の記事一覧

個人投資家インタビュー シュフーさん【前編】変動相場も怖くない!資産を増やすために必要な考え方
達人に学ぶ「お金の流儀」 個人投資家インタビュー シュフーさん【前編】変動相場も怖くない!資産を増やすために必要な考え方
コロナショックを機に投資を始めた個人投資家も多く、その後の株価上昇で利益が出た人がいる一方、乱気流相場に苦戦して市場から...
資産形成のリスク
シンプルに資産形成、やってみる 資産形成のリスク
資産形成と資産運用は違う! 資産形成のリスクと資産運用のリスク 資産形成を行うリスクと資産形成を行わないリスク
野尻 哲史 野尻 哲史
仕組化による資産形成の実行と子どもに伝えるべきお金のこと
シンプルに資産形成、やってみる 仕組化による資産形成の実行と子どもに伝えるべきお金のこと
節約は嫌いだ 収入―資産形成=消費で考える 子どもにお金の話をしよう
野尻 哲史 野尻 哲史
iDeCo(イデコ)、つみたてNISAどちらから始めたらいいの?
節税しながら、資産形成しよう iDeCo(イデコ)、つみたてNISAどちらから始めたらいいの?
これまでの連載でiDeCo、つみたてNISAの基本についてお話ししてきました。どちらも税制優遇を受けながらお金を増やす上で有利な...
高山 一恵 高山 一恵
iDeCo(イデコ)のメリット・デメリット
節税しながら、資産形成しよう iDeCo(イデコ)のメリット・デメリット
iDeCo(イデコ)の3大メリットとは iDeCoのデメリットとは
高山 一恵 高山 一恵
iDeCo(イデコ)の節税メリットフル活用で公的年金に上乗せを
節税しながら、資産形成しよう iDeCo(イデコ)の節税メリットフル活用で公的年金に上乗せを
日本の公的年金は3階建てになっている 将来の自分年金づくりとして注目のiDeCo(イデコ)とは 掛け金の上限は、職業や会社の制度で変わる
高山 一恵 高山 一恵
将来いくらもらえる?「公的年金」についてまとめ
マネックス人生100年デザイン 将来いくらもらえる?「公的年金」についてまとめ
前回の老後資金まとめに引き続き、今回は公的年金についてこれまで掲載した記事のまとめをお送りします。年金制度はなくならない...
老後資金はいくら必要?準備するために大事なことまとめ
マネックス人生100年デザイン 老後資金はいくら必要?準備するために大事なことまとめ
老後資金2,000万円不足問題 退職後の生活資金は、現役時の年収に左右される 準備するためにはどうすればいいの?
iDeCoを活用して税制メリットを受けよう!
マネックス人生100年デザイン iDeCoを活用して税制メリットを受けよう!
消費税増税による負担増カバーを目指す iDeCoの税制メリットは3つ 所得控除による税制メリットは「掛け金×税率」 節税メリット=利回りではないことに注意
足立 武志 足立 武志
消費税増税分をiDeCoでカバーする方法とその注意点
家計再生のプロ横山光昭の強い投資をする家計のツボ 消費税増税分をiDeCoでカバーする方法とその注意点
消費税増税で家計の負担はいくら増える? 今話題のiDeCoで節税すると増税分は簡単に取り戻せる iDeCoの拠出金は固定費になるので慎重に
横山 光昭 横山 光昭
値動きと上手に付き合いお金を増やすには―女性の「賢いお金の貯め方、増やし方」(後編)
セミナー・イベントレポート 値動きと上手に付き合いお金を増やすには―女性の「賢いお金の貯め方、増やし方」(後編)
リスクとリターンは表裏一体の関係 お金を育てることは「複利」を味方につけること 値動きと上手につきあうには 「iDeCo」「つみたてNISA」税制優遇制度の活用
投資効果を高めるには
廣澤知子のやさしいマネー講座 投資効果を高めるには
元本確保型中心から見直しを図る リスクの組み合わせでマイナスへの振れ幅を制限する 分散投資で一極集中投資を避ける
廣澤 知子 廣澤 知子
老後の家計収支マイナス分を資産形成で補うには
廣澤知子のやさしいマネー講座 老後の家計収支マイナス分を資産形成で補うには
「老後2,000万円」根拠となる資料の中身 総務省家計調査でも不足額はほぼ同じ 老後の生活水準維持に運用の利回りを上げる検討を
廣澤 知子 廣澤 知子
投資利回りアップに効果が期待できるiDeCoの税制優遇
廣澤知子のやさしいマネー講座 投資利回りアップに効果が期待できるiDeCoの税制優遇
運用益が非課税のiDeCo・NISAでより大きな複利効果を 利用しない手はないiDeCoの税制優遇 税制優遇の積み重ねは長期運用の大きなメリットに
廣澤 知子 廣澤 知子
20代こそ早く対策したい「老後2,000万円問題」
マネックス人生100年デザイン 20代こそ早く対策したい「老後2,000万円問題」
若い世代ほど、2,000万円では足りないかも!? 「先取り貯蓄」でまずは、貯蓄の習慣を身につけよう お小遣い程度から投資スタート!今から将来の老後資金作りを
高山 一恵 高山 一恵
「老後2,000万円不足」時代に生き抜く3つの大切なこと
家計再生のプロ横山光昭の強い投資をする家計のツボ 「老後2,000万円不足」時代に生き抜く3つの大切なこと
むしろ2,000万円では足りない人の方が多い 老後に必要な資金を準備するために取り組みたい3つのこと 運用は少額からでも「はじめてみる」ことが大切
横山 光昭 横山 光昭
豊かな老後を過ごすため123万人が始めている! 節税もできる自分年金づくりiDeCo(イデコ)とは
マネックス人生100年デザイン 豊かな老後を過ごすため123万人が始めている! 節税もできる自分年金づくりiDeCo(イデコ)とは
備えは十分ですか?意外にお金がかかるセカンドライフ すでに123万人が加入している(※) 話題の「節税できる年金iDeCo(イデコ)」とは?
米国市場は小幅に高安まちまち ダウ平均は上昇一服 日本市場は売り優勢のスタートか
市況概況 米国市場は小幅に高安まちまち ダウ平均は上昇一服 日本市場は売り優勢のスタートか
NYダウ: 18868.14 ▼54.92 (11/16)NASDAQ: 5294.58 △18.96 (11/16)【米国株式市場】<ニューヨーク市場>1.概況米国...