マネックスみんなのつぶやき 闇練
昨晩、会社の社員数人と食事をしていたのですが、「闇練(やみれん)」が通じず、もしや方言だったの?!と驚きました。関西弁な...
清明 祐子
節税しながら、資産形成しよう GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)が実践、「年利3.99%」で堅実にお金を増やす資産配分の考え方
GPIFとはどのような組織なのか? GPIFの2020年度末以降の基本ポートフォリオ GPIFの資産配分のこれまでの変遷と考え方 GPIFの投資から学べる5つのポイント
頼藤 太希
投資のヒント 6社が大東建託の目標株価を引き上げ
決算発表後に目標株価の引き上げがあった3月決算銘柄は1月下旬からスタートした3月決算企業の第3四半期決算発表も2月中旬に終わ...
金山 敏之
市況概況 (朝)米国市場はハイテク株に売りが出て下落 日本市場も米ハイテク株安を受けて下落か
【米国株式市場】ニューヨーク市場NYダウ: 37,753.31 ▼45.66 (4/17)NASDAQ: 15,683.37 ▼181.88 (4/17)1.概況米国...
モトリーフール米国株情報 【米国株動向】キャシー・ウッド氏が最近購入した割安株3銘柄:ロク[ROKU]、テラドック・ヘルス[TDOC]、ブレード・エアー・モビリティ [BLDE]
グロース投資家のキャシー・ウッド氏は巻き返しを図っている ロク[ROKU]の決算予想は良好 CEO交代のテラドック・ヘルス[TDOC] ブレード・エアー・モビリティ[BLDE]は2000万ドルの自社株買い
吉田恒の為替デイリー 【為替】G7が懸念した過剰な円売り傾斜のリスク
2007年は、大幅な金利差円劣位という圧倒的に円売りに有利な状況の中で、投機円売りが空前規模に拡大した。当時のG7では、過剰な円売りへの傾斜リスクが確認されていた。 最近の構図は2007年と基本は同じだろう。その上で2007年と異なり、「行き過ぎた米ドル高・円安」となっていることから介入の可能性が注目されている。
吉田 恒
市況概況 (まとめ)日経平均は3日続落 引けにかけて下げ幅を広げ509円安
東京市場まとめ1.概況本日の日経平均は3日続落となりました。116円高の38,587円でスタートした日経平均は寄り付きをほぼ高値に上...
市場のテーマを再訪する。アナリストが読み解くテーマの本質 日銀の金融政策変更、銀行セクターのこれからを読み解く
日銀の金融政策、株価上昇が意味することとは 追加利上げのペース、円安圧力にも注目 マイナス金利解除が株式投資へ与える影響とは。金利上昇メリットを受ける銀行セクターに追い風
投資のヒント ビックカメラは決算発表を受けて年初来高値を更新
8月決算企業の上期決算発表集計小売り企業を中心とした2月決算企業の本決算発表もほぼ終わりとなりましたが、それと並行して行わ...
金山 敏之
マネックスみんなのつぶやき IMFが米経済見通しを大幅引き上げ:複雑になってきた、為替、株価への影響
昨晩、IMF(国際通貨基金)が世界の経済見通しを更新しました。世界の経済成長率はやや強気化した程度だったのですが、なんとい...
大槻 奈那
福永博之のいまさら聞けないテクニカル分析講座 【日本株】下落が続く日経平均、75日移動平均線上で下げ止まるか
25日移動平均線上を回復できず、5日移動平均線割れが続く 75日移動平均線がサポートになるか注目 モメンタムは再び低下へ
福永 博之
吉田恒の為替デイリー 【為替】1985年よりも2007年に類似している2024年の円安
先週(4月12日)、鈴木財務相は「G20(20ヶ国財務相会議)で米ドル高懸念を議論も」と述べた。G20などの国際会議で米ドル高問題が議論された代表例は、やはり1985年G7(7ヶ国財務相会議)プラザ合意だろう。ただ、当時と最近では米ドル高・円安の置かれた状況がかなり違いそうだ。
吉田 恒
市況概況 (朝)米国市場は小幅に高安まちまち ダウ平均は63ドル高 日本市場は小動きでのスタートか
【米国株式市場】ニューヨーク市場NYダウ: 37,798.97 △63.86 (4/16)NASDAQ: 15,865.25 ▼19.77 (4/16)1.概況米国市...
節税しながら、資産形成しよう 老後貧乏にならない「資産運用の出口戦略」
「70歳までは資産形成」が基本戦略 70歳以降は「資産の取り崩し」のフェーズ 取り崩しの合言葉は「前半は定率、後半は定額」 自分のために貯めたお金を「あの世には持っていけない」
頼藤 太希
12:58
ストックボイス 【債券】金利高下の投資妙味は?
・米国市場では、利下げ回数予想が減ったことや経済の強さから、金利が上昇している。グローバル総合指数などで示されるような信...
塚本 憲弘
鈴木一之、次のトレンド銘柄を探る! 【日本株】4月半ばに米ドル/円は1ドル154円台へ、円安メリットを享受する有望銘柄
日米の金利差拡大、歴史的な米ドル高/円安へ 為替レートの原理原則を振り返る 決算発表が近い、今後期待の円安メリット関連銘柄3選
鈴木 一之
市況概況 (まとめ)日経平均は大幅続落 大きく下げ幅を広げ761円安
東京市場まとめ1.概況本日の日経平均は大幅続落となりました。482円安の38,750円でスタートした日経平均は寄り付きをほぼ高値に...
日本とアメリカの重要な経済指標を分かりやすく解説 【米国】3月小売売上高は予想上振れ-金利上昇し、米ドル/円は154円を突破
【1】結果:市場予想を上回る結果で、米個人消費の堅調さを示す 【2】内容・注目点: インフレ圧力が消費者の消費選択に影響か 【3】所感:米景気は好調、月末のPCEに注目
相場一点喜怒哀楽 【為替】米ドル/円も新ゾーンに突入
約34年ぶりの円安/米ドル高水準 次の上値メドを考察する重要な水準とは
東野 幸利
松本大のつぶやき 英語の問題、再び
今、シンガポールに居ます。マスターカードの取締役会で来ています。全部で丸三日くらい、会議・議論・ビジネスディナーが続いて...
松本 大
前へ 1 2345678910 ... 次へ