お金を学び、マーケットを知り、未来を描く

FOMC の記事一覧

FOMC、現行の政策金利を維持。「緩和のピークは過ぎた」と市場は認識
広瀬隆雄のやっぱり米国株 FOMC、現行の政策金利を維持。「緩和のピークは過ぎた」と市場は認識
このレポートのまとめ1.米連邦公開市場委員会(FOMC)では金利政策に変更なし2.経済予想サマリーの2020年のGDP予想は上方修正3...
広瀬 隆雄 広瀬 隆雄
ゴールドは根強い押し目買いで下値堅く、ゼロ金利も買い材料に
江守哲のゴールドウィークリーレポート ゴールドは根強い押し目買いで下値堅く、ゼロ金利も買い材料に
先週のゴールド:反発の展開 今週のゴールド:押し目買い意欲が下値を支える プラチナ:続落の推移 シルバー:小幅反発の展開
江守 哲 江守 哲
史上最強の米・量的緩和の株式市場への影響:長期目線でポジション積み増しも
金融テーマ解説 史上最強の米・量的緩和の株式市場への影響:長期目線でポジション積み増しも
量的緩和と株価の関係:FRBの資金供給→ 銀行貸出増加→ GDP押し上げ 今後の米銀株式市場の見通し
大槻 奈那 大槻 奈那
FOMCは長期の低金利維持を表明、パウエル議長は議会に追加景気刺激策を要請
広瀬隆雄のやっぱり米国株 FOMCは長期の低金利維持を表明、パウエル議長は議会に追加景気刺激策を要請
このレポートのまとめ1.連邦公開市場委員会は予想通り政策金利0~0.25%を維持2.インフレは予想より低く、しかも長期に低迷する...
広瀬 隆雄 広瀬 隆雄
だからこそ年明け相場に期待できる「理由」
吉田恒の為替ウイークリー だからこそ年明け相場に期待できる「理由」
FOMCも終わり、材料も出尽くしで、早めのクリスマス薄商い入りの可能性も ただ小動き一巡後は、その反動で値動き活発化しやすい。年明け相場には期待も!?
吉田 恒 吉田 恒
FOMCでは当分政策金利を現行の水準で維持することがシグナルされた
広瀬隆雄のやっぱり米国株 FOMCでは当分政策金利を現行の水準で維持することがシグナルされた
このレポートのまとめFOMCでは政策金利に変更なし「不確実性」という文言が声明文から削除された1995年のときより長い期間、現在...
広瀬 隆雄 広瀬 隆雄
「FOMC後の円高」を左右する米国株
吉田恒の為替ウイークリー 「FOMC後の円高」を左右する米国株
米ドル/円はFOMC後に反落。この「FOMC後の円高」は、最近のFOMCサイクル通り 「FOMC後の円高」は「FOMC後の株安」とセットの可能性あり、その意味では株の行方が重要。米国株は景気減速広がる中、「保険的利下げ」効果の見極めが悩ましい状況
吉田 恒 吉田 恒
「FOMC後の株安・円高」、今回は?
吉田恒の為替デイリー 「FOMC後の株安・円高」、今回は?
FOMC後は1-2週間で1-2%の米ドル/円反落 「FOMC前の株高、後の株安」が続いた理由 米金融政策・株は1998年との類似なのか?
吉田 恒 吉田 恒
ビックイベントが目白押し!FOMC、アップル、フェイスブックなど
米国株マーケットEYE! ビックイベントが目白押し!FOMC、アップル、フェイスブックなど
FEDでは、何が決まるのだろうか? アップルとハイテク株
TradeStation TradeStation
金融緩和合戦の先にあるもの
アナリスト夜話 金融緩和合戦の先にあるもの
今週は日米の金融政策決定会合が相次いで開催されます。米国は市場の予想利下げ確率が9割を超えており、利下げはほぼ確実でしょ...
大槻 奈那 大槻 奈那
日米金融政策のシナリオ分析:可能性は低いが邦銀株にやや注意
グローバル・マクロ・ウォッチ 日米金融政策のシナリオ分析:可能性は低いが邦銀株にやや注意
足元の金融相場で、日米金融政策のシナリオ 現時点の金融緩和の予想確率 日銀が取りうる施策:シンプルにガイダンス強化か、凝りに凝った新施策か 金利に敏感な為替、銀行株への影響は…?
大槻 奈那 大槻 奈那
FOMC無事通過で投資戦略を再点検
広瀬隆雄のやっぱり米国株 FOMC無事通過で投資戦略を再点検
このレポートのまとめFOMCでは予想通り0.25%の利下げ打ち止め感が出た市場参加者の見方とFRBメンバーの見方がサヤ寄せした1995...
広瀬 隆雄 広瀬 隆雄
英ポンド/米ドル当面下落か、ボリス英新首相「合意なき離脱」現実味に警戒
Kettyが解説 英ポンド概況 英ポンド/米ドル当面下落か、ボリス英新首相「合意なき離脱」現実味に警戒
英ポンド/米ドル(1.1980〜1.2400) 8月1日〜8月6日までアナリシス:皆さん、こんにちは!本日早朝の米連邦公開市場委員会(FOMC...
Ketty Ketty
FOMC後のマーケット動向34:17
広木隆のMarket Talk FOMC後のマーケット動向
2019年8月1日(木)MarketTalkの内容今朝のパウエル発言で米国の株価が大きく下げましたが、この下げは一時的なもので、すぐに反...
広木 隆 広木 隆
米FRB「タカ派的利下げ」:今後もごく緩やかな利下げが現実的
グローバル・マクロ・ウォッチ 米FRB「タカ派的利下げ」:今後もごく緩やかな利下げが現実的
米FRB、10年半ぶりの利下げ:意外にタカ派なコメントで、市場はネガティブに反応 更なる利下げの功罪 今後の金融政策の見通し:Brexit+米中泥沼化であと2回、それがなければあと1回の利下げか
大槻 奈那 大槻 奈那
パウエル議長の議会証言で、金融政策の方向性は判明するか?
米国株マーケットEYE! パウエル議長の議会証言で、金融政策の方向性は判明するか?
FRB(米連邦準備制度理事会)議長のジェローム・パウエル氏は、本日、議会で証言を2日間開始する。いくつかの重要な問題が懸念され...
TradeStation TradeStation
過去最高値圏で足踏みする米国株式市場
広瀬隆雄のやっぱり米国株 過去最高値圏で足踏みする米国株式市場
このレポートのまとめ米国株式市場は過去最高値圏にある市場が上に行く確率と下に行く確率は五分五分だFRBはマーケットに支援的...
広瀬 隆雄 広瀬 隆雄
視点・視野・視座 - FOMCを見る目
ストラテジーレポート 視点・視野・視座 - FOMCを見る目
米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長は3月におこなった講演で「政策金利予測を四半期おきに提示してきたが、時折、混乱のもと...
広木 隆 広木 隆
FOMCの結果とマーケットへの影響30:49
広木隆のMarket Talk FOMCの結果とマーケットへの影響
2019年6月20日(木)MarketTalkの内容利下げをすることになった場合の株価への影響は株価は既に利下げ期待だけで最高値圏にある...
広木 隆 広木 隆
前へ 1 2 次へ