お金を学び、マーケットを知り、未来を描く

欧州 の記事一覧

豪・英の中央銀行も金融政策変更か?
吉田恒の為替デイリー 豪・英の中央銀行も金融政策変更か?
3日のFOMCの前後に行われる2日RBA、4日BOEの会合でも、金融政策の変更の可能性について注目が高まっている。 まずRBAでは、債券利回りに上限を設定するYCC変更の可能性に注目。そしてBOEは実際に利上げが決定される可能性に注目が高まっている。世界的なインフレ懸念の拡大を受けて金融政策への関心が強まっており、為替相場への影響も要注意だろう。
吉田 恒 吉田 恒
豪加欧の金融政策と為替相場の関係
吉田恒の為替デイリー 豪加欧の金融政策と為替相場の関係
今週は火曜=豪州、水曜=カナダ、木曜=欧州と金融政策会合が続く そこで、それぞれの現在の金融政策スタンスと為替相場との関係について整理してみた
吉田 恒 吉田 恒
英ポンド「大幅下落リスク」の可能性
吉田恒の為替デイリー 英ポンド「大幅下落リスク」の可能性
「合意なきEU離脱」懸念再燃などをきっかけに、英ポンド急落が再燃している。 英ポンド/円は金利差から見ると「上がり過ぎ」。またポジションも英ポンド売り余力がたっぷりありそう。売り材料が続くようなら、英ポンドは「大幅下落リスク」要注意か。
吉田 恒 吉田 恒
緊急特集:「コロナ・パニック」で人気通貨の見通し総点検
吉田恒の為替デイリー 緊急特集:「コロナ・パニック」で人気通貨の見通し総点検
米ドル:トレンドは円高なのか、それとも円安なのか? 欧州通貨:ユーロ/円、英ポンド/円の見通し オセアニア通貨:52週MAで考える豪ドル/円の見通し 新興国通貨:メキシコペソとトルコリラ
吉田 恒 吉田 恒
2020年の為替展望(欧州通貨):ユーロ高と英ポンド高の可能性
吉田恒の為替デイリー 2020年の為替展望(欧州通貨):ユーロ高と英ポンド高の可能性
ユーロ/米ドルは120日MA、1.11ドル上回ったら、金利差で正当化される1.2ドルへ!? 英ポンド/円は下がっても139円前後まで、上昇トレンド展開の可能性
吉田 恒 吉田 恒
正念場を迎えるEUの気候変動政策
総合商社の眼、これから世界はこう動く 正念場を迎えるEUの気候変動政策
新欧州委員長は野心的な気候変動政策を公約に掲げた 気候変動と同時に格差や財政などの問題にも対処必要
ユーロ/米ドルは一段の下値リスクに要警戒!?
田嶋智太郎の外国為替攻略法 ユーロ/米ドルは一段の下値リスクに要警戒!?
1.1100ドル割れの水準まで下落する展開に 中国の弱体化で欧州経済全体に不透明感が ユーロ/米ドルに戻り売りのチャンス再来なるか
米ドル/円は暫し様子見で、ユーロ/米ドルは戻り売りか
田嶋智太郎の外国為替攻略法 米ドル/円は暫し様子見で、ユーロ/米ドルは戻り売りか
足下の米国経済は好調そのものだが 8月の「新月のドル売り」 ユーロ/米ドルは戻り売りをじっくり見計らう算段に
サステナブルファイナンスと国際標準化の動き
総合商社の眼、これから世界はこう動く サステナブルファイナンスと国際標準化の動き
サステナブルファイナンスのルール作り 欧州のサステナブルファイナンス 国際標準化に向けた動き
G20サミット無事通過で、次は7月のFOMCへ
田嶋智太郎の外国為替攻略法 G20サミット無事通過で、次は7月のFOMCへ
米ドル/円の目先は21日移動平均線をクリアに上抜けるか注目先週6月28~29日の日程で開催されていた大阪G20サミットは、自由貿易...
欧州議会選挙から見える欧州政治の潮流
香港Moneyチャット 欧州議会選挙から見える欧州政治の潮流
2大政党の過半数支配が崩れリベラル・環境勢力が躍進 英ブレグジット党も議席増、議案ごとに多数派工作が必要か 米中覇権争いの中、欧州の関わり方に注目したい
ユーロ/米ドルは楽観視すべきではない
細田哲生のテクニカルトレード分析 ユーロ/米ドルは楽観視すべきではない
前回4月23日掲載のコラム「ユーロ/米ドル、日足と週足の注意点」では、ユーロ/米ドル変化日は4月26日、27日、5月1日、9日など...
細田 哲生 細田 哲生
ユーロ/米ドル、日足と週足の注意点
細田哲生のテクニカルトレード分析 ユーロ/米ドル、日足と週足の注意点
前回のコラム「底値圏にあるユーロ/米ドル相場」では、ユーロ/米ドルの9週足が陽転できなかったことで3月7日底値には疑問が生...
細田 哲生 細田 哲生
底値圏にあるユーロ/米ドル相場
細田哲生のテクニカルトレード分析 底値圏にあるユーロ/米ドル相場
前回のコラム「ユーロ/米ドルは大事な分岐点」でユーロ/米ドルは大事な分岐点にあり3月7日安値、4月2日の二番底からの変動によ...
細田 哲生 細田 哲生
今しばらくポンドやユーロの下値リスクには要警戒
田嶋智太郎の外国為替攻略法 今しばらくポンドやユーロの下値リスクには要警戒
米ドル/円はテクニカルに一旦調整したとの見方も先週末11月16日の米ドル/円は、少々長めの陰線を描きながら一時112.64円まで下...
イタリア動乱再び:鎮静後も続く火種。欧州投資は慎重に
金融テーマ解説 イタリア動乱再び:鎮静後も続く火種。欧州投資は慎重に
●15日、イタリア政府が19年度予算案を承認、欧州委員会に提出した。今後1週間でEUの規則に沿っているかどうかが審査される。イ...
大槻 奈那 大槻 奈那
南欧問題:政局やや落ち着きでも、イタリアのリスクには暫く注意
金融テーマ解説 南欧問題:政局やや落ち着きでも、イタリアのリスクには暫く注意
●イタリアではポピュリストの「5つ星」と「同盟」が連立政権成立へ。一方スペインは汚職問題を抱えるラホイ首相の不信任決議が...
大槻 奈那 大槻 奈那
ドイツ銀行と他行への波及:株価底打ちも、抜本的な改善には時間
金融テーマ解説 ドイツ銀行と他行への波及:株価底打ちも、抜本的な改善には時間
今週はドイツ銀行の米司法当局への支払いが安く済むとの報道から銀行の株価が回復した(図表1、図表2)。10月6日には、IMFも早期...
大槻 奈那 大槻 奈那