お金を学び、マーケットを知り、未来を描く

銀行株 の記事一覧

地銀株:「再編期待で買い」は正解か
金融テーマ解説 地銀株:「再編期待で買い」は正解か
地銀再編は本当に活発化するのか? 統合効果はあるのか? 地銀の統合に投資機会はあるか
大槻 奈那 大槻 奈那
手数料引き上げは銀行株を押し上げられるか
金融テーマ解説 手数料引き上げは銀行株を押し上げられるか
改めて、銀行の本業収益と手数料収益の現状 手数料収益の見通し:落ちる一方ではない 株価への影響:極端な悲観的な見通しで、好材料が評価不足
大槻 奈那 大槻 奈那
銀行株の逆襲は続く
金融テーマ解説 銀行株の逆襲は続く
銀行株堅調の背景と持続力 邦銀株の強さを支える背景 銀行への投資戦略:中間配当にも妙味あり、目下買い余地大
大槻 奈那 大槻 奈那
1Q邦銀決算:“万年割安”の邦銀株は買いなのか?
金融テーマ解説 1Q邦銀決算:“万年割安”の邦銀株は買いなのか?
1Qは比較的安定的に推移:3つの注目点 株価へのインプリケーション
大槻 奈那 大槻 奈那
史上最強の米・量的緩和の株式市場への影響:長期目線でポジション積み増しも
金融テーマ解説 史上最強の米・量的緩和の株式市場への影響:長期目線でポジション積み増しも
量的緩和と株価の関係:FRBの資金供給→ 銀行貸出増加→ GDP押し上げ 今後の米銀株式市場の見通し
大槻 奈那 大槻 奈那
コロナショックで銀行は本当に大丈夫か:与信費用の現時点の概算
金融テーマ解説 コロナショックで銀行は本当に大丈夫か:与信費用の現時点の概算
1.邦銀への影響度 2.米国銀行のストレスシナリオ 3.欧州の銀行のストレスシナリオ 銀行株価はどこまで織り込んでいるのか
大槻 奈那 大槻 奈那
新型コロナで地銀は大丈夫か:影響は“薄く長く”続き、株価を圧迫
金融テーマ解説 新型コロナで地銀は大丈夫か:影響は“薄く長く”続き、株価を圧迫
新型コロナの地銀株への影響とその背景 与信費用増加のシナリオ分析 地銀の施策と、今後の投資スタンス
大槻 奈那 大槻 奈那
中間決算後の大手銀行株:金利に連れ高で希少な投資機会に
金融テーマ解説 中間決算後の大手銀行株:金利に連れ高で希少な投資機会に
大手行の中間決算は材料薄の無難な内容 邦銀株はますます金利依存度を高める 業績上のリスクは、下期の減損、与信費用増、円高だが… 主体性を失った銀行株。金利上昇に伴う希少な上昇相場となる可能性
大槻 奈那 大槻 奈那
米大手行7-9月決算:利下げの逆風でも意外と強い。引き続き「強気」
金融テーマ解説 米大手行7-9月決算:利下げの逆風でも意外と強い。引き続き「強気」
米銀の7-9月決算発表:悲観的な市場予想を上回り、邦銀等をアウトパフォーム 決算概況:最強はJPモルガン。モルスタもこれに続き、バンカメも想定外の手数料拡大 市場の期待に達しなかったゴールドマンとウェルズファーゴ 今後の見通し:金利低下局面でもEPSを拡大できるJPモルガン、リストラ断行のシティに注目
大槻 奈那 大槻 奈那
マイナス金利深堀りリスクと、ここからの銀行株
金融テーマ解説 マイナス金利深堀りリスクと、ここからの銀行株
世界は景気減速への警戒ムード マイナス金利深堀りの現実味 金融緩和の場合の市場への影響
大槻 奈那 大槻 奈那
日銀政策決定会合:今回は無風だが、次回緩和の可能性高まる。“銀行株祭り”は一服か
金融テーマ解説 日銀政策決定会合:今回は無風だが、次回緩和の可能性高まる。“銀行株祭り”は一服か
日銀の金融政策決定会合:手段温存で無風 今後の政策見通し:次回緩和の可能性が高まった 市場への影響は?
大槻 奈那 大槻 奈那
銀行株に好機。但し、再編期待よりも高配当狙いで
金融テーマ解説 銀行株に好機。但し、再編期待よりも高配当狙いで
SBIが地銀連合構想を表明 再編加速へ。“しがらみ”が少ない再編なら、効果が大きくなる可能性もあるが… 銀行株の配当利回りは過去稀に見る高さで、下支え要因も出てきた今、積極的に中間配当取りを狙いたい
大槻 奈那 大槻 奈那
米銀大手行の4-6月期決算:利下げでも、米銀は恐らく強い
金融テーマ解説 米銀大手行の4-6月期決算:利下げでも、米銀は恐らく強い
米銀大手行2019年4-6期(2Q)決算:個人部門好調で四半期最高益 法人は景気見通しに、個人は金利水準に影響受ける。利下げ後は双方にプラスでEPS上昇へ IT戦略、自社株買い等もあり、銀行セクターではやはり米銀が優位
大槻 奈那 大槻 奈那
地銀決算:頼み綱の株主還元も期待外れ。当面は積極的な買いは難しい
金融テーマ解説 地銀決算:頼み綱の株主還元も期待外れ。当面は積極的な買いは難しい
地銀決算:貸出は増加し利鞘低下は少しマシに。それでも減益は続く 20/3月期の事業環境はさらに厳しい 株価下落の主因は、減益より減配 引き続き配当利回りは悪くないが、積極的な買い材料は見当たらず
大槻 奈那 大槻 奈那
10連休に見直したいメガバンク株:ベータもボラティリティも低下。機関投資家離れが続く
金融テーマ解説 10連休に見直したいメガバンク株:ベータもボラティリティも低下。機関投資家離れが続く
メガバンク株価は様変わり メガバンク株には、買い手不在の市場が続きそう:当面カタリストは少なく、売却も視野に
大槻 奈那 大槻 奈那
米逆イールド発生後のシナリオ:銀行にはどう転んでも逆風。暫く銀行株は回避。
金融テーマ解説 米逆イールド発生後のシナリオ:銀行にはどう転んでも逆風。暫く銀行株は回避。
イールドカーブの逆転発生で市場が再び不安定化 厳しい銀行セクター 今まで以上に銀行に厳しい環境 当面の投資戦略:銀行リスクを取るなら成長期待よりインカムゲイン狙いで
大槻 奈那 大槻 奈那
みずほFGがたいへん。サンプラザ中野くんだー!
サンプラザ中野くんの株式ロックンロール みずほFGがたいへん。サンプラザ中野くんだー!
みずほFGが6800億円の損失を発表した。「一気に出すことで後々の費用負担を解消した」との説明。これはやはりマイナス金利にまで...
バブルから60年周期の折り返し
相場一点喜怒哀楽 バブルから60年周期の折り返し
ナスダック銀行株指数が高値更新に向かう展開が予想される2018年は世界の株式市場の強気相場の中心であった米ハイテク株が大きく...
東野 幸利 東野 幸利
史上最安値圏の邦銀株:「PBR 0.4倍」は買いか
金融テーマ解説 史上最安値圏の邦銀株:「PBR 0.4倍」は買いか
・昨年の邦銀株は‐28%と、TOPIXを大きく超えて下落。年始時点でも、業界平均PBRは0.4倍と、過去最低を記録した2016年半ばと同...
大槻 奈那 大槻 奈那
米国:イールド・ギャップ(長短金利差)縮小が加速。それでも米銀セクターを選好
金融テーマ解説 米国:イールド・ギャップ(長短金利差)縮小が加速。それでも米銀セクターを選好
●米国のイールド・ギャップ(長短金利差)の縮小が加速している。今週金曜日の雇用統計では、09年以来の強い時給上昇が予想され...
大槻 奈那 大槻 奈那
前へ 1 2 次へ