お金を学び、マーケットを知り、未来を描く

アクティビストタイムズ の記事一覧

日本の株式市場に大きな影響を与えるアクティビストの動きを短くまとめて配信していきます。読者の方の投資の一助になれば幸いです。※不定期連載

アクティビストタイムズ
東京ドーム買収劇の裏側、次に注目される不動産保有銘柄は?
東京ドーム買収劇の裏側、次に注目される不動産保有銘柄は?
利便性・集客力の高い東京ドーム 三井不動産によるTOBで東京ドーム株は上昇 次に注目される不動産保有銘柄は?
ソフトバンクホークスと読売ジャイアンツの経営上の大きな差とは?
ソフトバンクホークスと読売ジャイアンツの経営上の大きな差とは?
日本シリーズで大差をつけたホークス 背景にある大きな資金力の差 球団・球場の一体運営は球団経営の王道 ジャイアンツに見られる球場問題
10年でテンバガー(10倍株)に成長した光通信、その投資先は?
10年でテンバガー(10倍株)に成長した光通信、その投資先は?
業績拡大に伴い株価上昇 光通信の業績の強みはどこにあるのか 光通信が投資する注目の会社
3ヶ月で株価が倍近くに。島忠へのTOBでみるアクティビストの影響力
3ヶ月で株価が倍近くに。島忠へのTOBでみるアクティビストの影響力
島忠の株価が3ヶ月で倍近くに上昇 「割安株」として島忠に投資していたアクティビストの存在 当初、DCM案に賛同していた島忠 結果的に明らかになったアクティビストの影響力
ITバブル期に注目されたあの会社がテンバガー(10倍株)になっていた!
ITバブル期に注目されたあの会社がテンバガー(10倍株)になっていた!
ストラテジックキャピタルが京阪神ビルディングにTOB ITバブル時に一世を風靡したあの会社がテンバガーに
すかいらーくHDの「株主優待の見直し」でみる個人投資家が注意すべき点
すかいらーくHDの「株主優待の見直し」でみる個人投資家が注意すべき点
前回のアップデート 株主優待の見直しを迫られている企業 魅力的な株主優待が会社にとっては負担に 株主優待の拡充の背景 業績が悪化したときには注意が必要
ニトリHDが島忠への公開買付に参戦!今後の見通しは?
ニトリHDが島忠への公開買付に参戦!今後の見通しは?
ニトリが出したTOBの「前提条件」とは 島忠はニトリに賛同するのか 公開買付の際、「取引所で早々に売却すること」は禁物
業績悪化で広がる株主優待の見直し
業績悪化で広がる株主優待の見直し
営業黒字のテーオーホールディングス、なぜ株主優待を中止? 業績悪化の目立つ企業における株主優待の見直し 個人投資家にとって今は注意が必要な時期
観光業の苦境とホテルREITの気になる動き
観光業の苦境とホテルREITの気になる動き
「Go To トラベル」の盛り上がりに見える観光業界の苦境 厳しさを物語る観光関連の業績開示 ホテル運営J-REITの気になる動き 島忠TOBに見られるアクティビストの力
J-REITの増資が投資家に嫌われる理由
J-REITの増資が投資家に嫌われる理由
日本ビルファンドは下落、増資が嫌気された模様 増資の際、投資主にとって重要になる株価(投資口価格) 「みなし賛成制度」廃止の動きも
日本ビルファンド(J-REIT)の大型物件購入に見られる疑問点
日本ビルファンド(J-REIT)の大型物件購入に見られる疑問点
高まるリスクの懸念 J-REITにおけるスポンサーの存在 なお残る疑問点
コロナ禍におけるJ-REITの現状は?
コロナ禍におけるJ-REITの現状は?
物件の種類・資産クラスによって異なる影響 各資産クラスの現状
NTTドコモ、キリン堂HD、ニチイ学館の株価推移でみる「公開買付時の対応方法」
NTTドコモ、キリン堂HD、ニチイ学館の株価推移でみる「公開買付時の対応方法」
公開買付の対象となった注目企業の株価推移 ニチイ学館への公開買付のケ-スでは?
公開買付時の対応方法、キリン堂HDのケースでは?
公開買付時の対応方法、キリン堂HDのケースでは?
前回までのおさらい キリン堂HDの公開買付の動き キリン堂の株式を持っていたら、どうするべきか
NTTドコモが公開買付に!公開買付時の対応方法
NTTドコモが公開買付に!公開買付時の対応方法
公開買付制度の要点確認 NTTドコモの公開買付での動き
保有株式が公開買付の対象に!行動を起こす前に知っておきたいポイント
保有株式が公開買付の対象に!行動を起こす前に知っておきたいポイント
前回の振り返り 行動を起こす前に知っておきたい2つのポイント 取引所で慌てて売らず、公開買付期間中は動きをよく見る
保有株式が公開買付の対象に!どうしたらいい?
保有株式が公開買付の対象に!どうしたらいい?
保有銘柄が公開買付の対象になった場合の売却方法 取引所で売却する場合、株価はどう決まる?
ソフトバンクGがなぜ、非公開化?公開買付制度とは?
ソフトバンクGがなぜ、非公開化?公開買付制度とは?
ソフトバンクGがなぜ、非公開化? 公開買付(TOB)制度とは 公開買付価格はどのように決まる?
ソフトバンクGのように「優良子会社」を保有する会社は?
ソフトバンクGのように「優良子会社」を保有する会社は?
ソフトバンクGは保有株式売却によって株価を回復 親会社株に対して子会社株の価値が高い銘柄 地方銀行に見られる意外な例
優良子会社が親会社のプレッシャーになる理由
優良子会社が親会社のプレッシャーになる理由
注目の公開買付案件のその後 優良子会社が親会社のプレッシャーになる理由
前へ 1 234 次へ
マネックス証券 アクティビスト情報発信チーム
マネックス証券 アクティビスト情報発信チーム
マネックス証券の「マネックス・アクティビスト・フォーラム」の一環として、アクティビストファンド運用者、企業価値向上に取り組む有識者などが執筆を担当。
個人投資家と日本企業のコミュニケーションを改善し、企業の株主還元の見直しや個人投資家の企業理解を進め、日本株の評価を高めることを目的としています。個人投資家の株主権利や会社への理解を深め、適切な権利行使を促進していけるよう努めてまいります。