記事一覧

日本の株式市場に大きな影響を与えるアクティビストの動きを短くまとめて配信していきます。読者の方の投資の一助になれば幸いです。

原則として火曜日に更新
アクティビストタイムズ
「ウェブサービス」関連銘柄の株価下落3つの要因。値ごろ感ある銘柄の探し方
「ウェブサービス」関連銘柄の株価下落3つの要因。値ごろ感ある銘柄の探し方
2021年冬以降にウェブサービス企業の株価が下落した要因 ウェブサービスに吹く逆風、ネットフリックスへの影響は限定的か 日本株、「ウェブサービス」関連銘柄の動向
日本企業に積極的に株主提案する「ニッポン・アクティブ・バリュー・ファンド」の投資戦略とは
日本企業に積極的に株主提案する「ニッポン・アクティブ・バリュー・ファンド」の投資戦略とは
ニッポン・アクティブ・バリュー・ファンドとは 増える日本企業への株主提案 ニッポン・アクティブ・バリューの投資先企業
円安で日本株に追い風。決算時期に注目したい海外売上高比率の調べ方とは
円安で日本株に追い風。決算時期に注目したい海外売上高比率の調べ方とは
波乱要因を抱える中、国内外で決算シーズンがスタート 日経平均株価は外需の影響大、4-6月期決算は大きな円安効果に期待 円安の恩恵を受けるのは外需内製型の企業 外需内製型企業として注目のソフトウエア会社とは 海外売上高比率の高い会社の探し方と海外コストの低い業種
アクティビストによる地銀への株主提案が増加、その背景とは
アクティビストによる地銀への株主提案が増加、その背景とは
2022年6月の株主総会では株主提案が最多の77社 有力地銀への株主提案も増加傾向 地銀は株主還元策の強化を求められる 業績連動型の株主還元が増加
ファミリーオフィスの特徴・アクティビストとの違いを解説
ファミリーオフィスの特徴・アクティビストとの違いを解説
ファミリーオフィスとは アルケゴス・ショックで注目を浴びる ファミリーオフィスとアクティビストの違い
増えるアクティビストからの株主提案、企業はどう対応すべきか
増えるアクティビストからの株主提案、企業はどう対応すべきか
2022年、アクティビストからの株主提案が更に増加 アクティビストと経営陣の対立 気候変動関連の提案も増加傾向
下落局面の半年で株価2倍!あの銀行の値上がり要因とは?
下落局面の半年で株価2倍!あの銀行の値上がり要因とは?
物価高・インフレが成長株の逆風に 下落局面に強い業種とは 地銀の再編が注目されている背景
様変わりするアクティビスト活動
様変わりするアクティビスト活動
アクティビストの姿勢は対立からエンゲージメント重視に ビル・アックマン氏が空売り戦略を引退 エリオット、PE投資を強化する動き アクティビスト活動が制限されると、どうなる?
円安がアクティビストの動きを活発化させる可能性
円安がアクティビストの動きを活発化させる可能性
2022年もTOB件数は増えるか 村上系ファンドが西松建設に迫った自社株公開買付 建設業へのTOBが増加 増配を発表する企業が増加 円安によって割安となる日本株
サーベラス・キャピタル・マネジメントの投資手法とは
サーベラス・キャピタル・マネジメントの投資手法とは
サーベラス・キャピタル・マネジメントとは 国際興業への投資 あおぞら銀行への投資 西武ホールディングスへの投資 東芝の増資を引き受ける
マスク氏がツイッター買収へ。ポテンシャルがある国内上場のネットサービス企業は?
マスク氏がツイッター買収へ。ポテンシャルがある国内上場のネットサービス企業は?
マスク氏、「言論の自由」主張し買収へ 大義をビジネスとして成立させてきた実績 ポテンシャルがある日本のネットサービス企業は
先行き不透明感漂うもアクティビストの活動は活発化
先行き不透明感漂うもアクティビストの活動は活発化
2022年のM&A件数は急減 消費財メーカーがアクティビストのターゲットに アクティビストの日本企業への新規投資も活発に バリューアクトとセブン&アイ・ホールディングスの攻防に注目
東芝の2分割案に反対したファラロン・キャピタル・マネジメントの投資戦略とは
東芝の2分割案に反対したファラロン・キャピタル・マネジメントの投資戦略とは
ファラロン・キャピタル・マネジメントとは ファラロン・キャピタル・マネジメントの投資戦略 東芝の大株主に 東芝の2分割は臨時株主総会で否決
東芝、迷走続くも株価は高値圏で推移。その背景とは?
東芝、迷走続くも株価は高値圏で推移。その背景とは?
臨時株主総会で両案とも否決、混乱深まる経営 東芝株主にアクティビストが多数存在する経緯 お家騒動が続くなか東芝の株価は高値圏で推移
バリュー投資を行うブランデス・インベストメント・パートナーズ、日本企業への投資事例3選
バリュー投資を行うブランデス・インベストメント・パートナーズ、日本企業への投資事例3選
ブランデス・インベストメント・パートナーズとは 日本企業への投資事例
ヘッジファンドの2021年利益トップ「ザ・チルドレンズ・インベストメント・ファンド・マネジメント(TCI)」の投資手法とは?
ヘッジファンドの2021年利益トップ「ザ・チルドレンズ・インベストメント・ファンド・マネジメント(TCI)」の投資手法とは?
ザ・チルドレンズ・インベストメント・ファンド・マネジメント(TCI)とは 2019年、2021年ヘッジファンド利益ランキングで首位獲得 パワーへの投資では損失も JTへの投資では株価上昇で利益を確保
岸田首相の「省エネ」発言、投資すべき企業をどう探す?
岸田首相の「省エネ」発言、投資すべき企業をどう探す?
スクリーニング機能を活用した企業分析方法のおさらい 原油高で岸田首相が「省エネ」を呼びかけ 「省エネ」の支援策が今後あるとすれば、どの企業に恩恵が?
割安な小売業銘柄を探す方法
割安な小売業銘柄を探す方法
アクティビストが狙う企業の特徴 小売業の中で割安な企業を探す方法とは
ネットフリックス株を大量購入したパーシング・スクエアのビル・アックマン氏、その投資戦略とは
ネットフリックス株を大量購入したパーシング・スクエアのビル・アックマン氏、その投資戦略とは
2020年7月にSPAC(特別買収目的会社)を組成 コロナ禍において高いパフォーマンスを達成するも2022年は厳しいスタートに ネットフリックス(NFLX)の株式を大量購入
アクティビストの投資先を考える上でスクリーニング機能が役立つ理由
アクティビストの投資先を考える上でスクリーニング機能が役立つ理由
上場企業4,000社を見分けるには? 地方銀行も時価総額・配当利回りに大きな差が
前へ 1 23456789 次へ
マネックス証券 アクティビスト情報発信チーム
マネックス証券 アクティビスト情報発信チーム
マネックス証券の「マネックス・アクティビスト・フォーラム」の一環として、アクティビストファンド運用者、企業価値向上に取り組む有識者などが執筆を担当。
個人投資家と日本企業のコミュニケーションを改善し、企業の株主還元の見直しや個人投資家の企業理解を進め、日本株の評価を高めることを目的としています。個人投資家の株主権利や会社への理解を深め、適切な権利行使を促進していけるよう努めてまいります。

山下耕太郎
山下耕太郎
一橋大学経済学部卒業。証券会社でマーケットアナリスト・デリバティブディーラーを経て個人投資家に転身。現在は、日経225先物を中心に、現物株 、FX、CFDなど幅広い商品に投資しています。投資歴20年以上の豊富な経験で、初心者にもわかりやすい記事の執筆を心がけています。 保有資格:証券外務員1種