田嶋智太郎の外国為替攻略法の記事一覧

株式会社アルフィナンツ 経済アナリスト 田嶋智太郎氏が、外国為替市場の動向や、為替市場への投資の考え方について解説します。

隔週月曜日に更新
田嶋智太郎の外国為替攻略法
基本的にドル1強の流れは変わらず!?
基本的にドル1強の流れは変わらず!?
先週のドル/円は、週末10月26日のNY時間入り前まで111.80-112.80円処での上げ下げを繰り返していたものの、その後、週末のNY終わりにかけては一旦111円台前半の水準まで大きく下押す場面があ...
物理的に下げた株価の影響を見定めたい...
物理的に下げた株価の影響を見定めたい...
周知のとおり、先週は10月10日にNYダウ平均が800ドル超の下げ(前日終値比)を演じたことにより、翌10月11日の日経平均株価が一時1,000円超の下げを演じるなどといった波乱の展開があちこちで見...
各通貨ペアの9月の月足を再点検する!
各通貨ペアの9月の月足を再点検する!
本欄の前回(9月3日)更新分で「9月のドル/円は後半に向かうほど強気」と想定しました。そして案の定、9月のドル/円は月末に向かうほどドンドン強気の展開になり、ついに9月は月足・終値で一...
9月のドル/円は後半に向かうほど強気!?
9月のドル/円は後半に向かうほど強気!?
先週末(8月31日)で8月が終わり、結局のところ8月のドル/円の月足・終値は一目均衡表の月足「雲」上限を上抜けることができませんでした。下図で確認できるように、7月と8月の月足ロウソクの...
足下ではドルの強みが一層増してきている!?
足下ではドルの強みが一層増してきている!?
本欄の8月6日更新分でその可能性を指摘したように、足下でユーロ/ドルの月足ロウソクは一時的にも一目均衡表の月足「雲」下限を下抜ける展開となり、先々週以降は週足ロウソクも週足「雲」下限...
足下でドル高の流れは一層強まる!?
足下でドル高の流れは一層強まる!?
結局のところ、7月のドル/円の月足・終値は31カ月移動平均線(31カ月線)を6月に続いて2カ月連続で上抜けることとなりました。これは2017年1月にトランプ氏が米大統領に就任して以来初のことで...
日銀会合後の市場は円売りに傾く?
日銀会合後の市場は円売りに傾く?
週明け(7月30日)の東京市場では、日経平均株価が前週末比マイナスからのスタートとなっており、その下落率は東証株価指数(TOPIX)よりも大きくなっています。また、メガバンク各社を中心に銀...
月足から窺える?ドル/円の強気
月足から窺える?ドル/円の強気
先週末で6月が終わり、ドル/円の月足(6月)は終値で62カ月移動平均線(62カ月線)と31カ月移動平均線(31カ月線)の両線を上抜ける結果となりました。かねて本欄でもずっと注目してきましたが...
当面のドルの上値余地は?
当面のドルの上値余地は?
先週6月15日付の日本経済新聞は、前日(6月14日)に行われた欧州中央銀行(ECB)理事会の決定内容を1面トップで伝えました。ECB理事会の結果を伝えるのは当然のことと言えますが、それを1面トッ...
忠実なユーロ/ドルはテクニカルに一旦下げ渋った
忠実なユーロ/ドルはテクニカルに一旦下げ渋った
前回(5月28日)更新分の本欄で、ユーロ/ドルについて「なおも下げに歯止めがかからなかった場合は、昨年11月安値の1.1554ドル前後、あるいは昨年1月安値から直近(今年2月)高値までの上昇に...
当面のドル/円の下値は自ずと限られる!?
当面のドル/円の下値は自ずと限られる!?
前回(5月14日)更新分の本欄で、ユーロ/ドルについて「再びユーロ/ドルが1.1900ドル処をクリアに下抜けるような展開となれば、そのまま1.1600ドル処や昨年11月安値=1.1554ドルを試す展開とな...
目先はドルの戻りにも一巡感!?
目先はドルの戻りにも一巡感!?
本欄の4月25日更新分において「ドル/円は110円処を一旦試す展開!?」などと述べました。実際、ドル/円は5月2日と5月10日に一時的110円台に乗せる場面があり、執筆時においても109円台前半の...
ドル/円は110円処を一旦試す展開!?
ドル/円は110円処を一旦試す展開!?
本欄の4月11日更新分において、筆者は昨年の11月初旬から続いていたドル/円の「高値切り下げパターン」が幕を閉じた可能性に注目し、当面は「108円手前の水準というのが一つの壁であり、それだ...
今まさに正念場を迎えた!?豪ドル/円
今まさに正念場を迎えた!?豪ドル/円
昨日(4月17日)、国際通貨基金(IMF)は恒例の世界経済見通し(WEO)を発表し、今年と来年の世界成長率予測を1月時点の予測と同じ3.9%に据え置きました。米国やユーロ圏の成長率予測は1月時点...
ようやくドル/円はリバウンド局面入り?
ようやくドル/円はリバウンド局面入り?
ようやくドル/円はリバウンド局面入り?本欄では、前々回に引き続いて前回更新分でもドル/円の局面変化の可能性について述べています。やはり、要素として大きいのは3月の決算期末を通過し、...
新年度入りでドル/円にも上値余地!?
新年度入りでドル/円にも上値余地!?
春の麗らかな気候が心地良い4月となり、市場でも新年度入り後の株高やドル高に期待する声が盛んに聞かれるようになってきています。周知のとおり、今年の1月第2週から3月第3週にかけて日本株を...
対円でのドルはそろそろ売り一巡?
対円でのドルはそろそろ売り一巡?
先週末23日、ついにドル/円は終値で105円を割り込み、一時的にも104.50-60円処まで下押す場面を垣間見ることとなりました。週明け26日以降は目先的にも下げ渋り、昨日(27日)は一時105.90円...
ユーロ/ドルは今、かなり重要な節目に到達してきている!?
ユーロ/ドルは今、かなり重要な節目に到達してきている!?
2月28日更新分の本欄で、ユーロ/ドルについて「一つの正念場を迎えている」と述べました。それは、当時のユーロ/ドルが「まさにダブルトップの転換保ち合いフォーメーションを完成させるかどう...
複数のサイクル終点が近づく!?ドル/円
複数のサイクル終点が近づく!?ドル/円
今度は「ゲーリー・コーン米国家経済会議委員長の辞任」ですか。よくもまあ、こう次から次へドル売り・円買いの"口実"がポンポンと飛び出してくるものです。少し振り返ると、先週は週初(26日)...
一つの正念場を迎えているユーロ/ドル
一つの正念場を迎えているユーロ/ドル
昨日(2月27日)、米下院金融委員会での証言に臨んだ米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長がややタカ派寄りの先行き見通しを披露したことより、市場では「米利上げが年4回となる可能性」が取...