田嶋智太郎の外国為替攻略法の記事一覧

株式会社アルフィナンツ 経済アナリスト 田嶋智太郎氏が、外国為替市場の動向や、為替市場への投資の考え方について解説します。

隔週月曜日に更新
田嶋智太郎の外国為替攻略法
クロス円の上値期待もあり、なおも根強い円の先安観
クロス円の上値期待もあり、なおも根強い円の先安観
米ドル/円は115円の壁を突破するか ユーロ/米ドルは週足「雲」を下抜けるか
米ドル/円は月足「雲」を上抜けなら印象が一変する
米ドル/円は月足「雲」を上抜けなら印象が一変する
目先の焦点は114.55円処を上抜けるか 米ドル/円の下値を支える要因とは ユーロ/米ドルはどこまで値を戻すか
米ドル買い優勢の流れは一旦落ち着きか
米ドル買い優勢の流れは一旦落ち着きか
金融政策の方針に対する温度差 今月の米雇用統計から見える動向にも注目
対米ドルでのユーロ・英ポンドの戻りも、そろそろ一巡か
対米ドルでのユーロ・英ポンドの戻りも、そろそろ一巡か
米雇用者数、8月は市場予想を下回るサプライズ 9月以降の雇用者数は再び増加傾向を強める可能性も ユーロ・英ポンドに対する米ドル売りの流れは一服か
米ドルの下値は堅いが当面は原油価格の行方にも注目
米ドルの下値は堅いが当面は原油価格の行方にも注目
米ドルは売り圧力が優勢に 1.18ドル処の節目をクリアに上抜けるかどうかに注目
デルタ株への対応策が奏功することに期待
デルタ株への対応策が奏功することに期待
米ミシガン大学消費者信頼感指数が事前予想を下回る 欧米の新型コロナウイルス対応策 今後の米ドル/円、ユーロ/米ドルの動向
デルタ株感染の行方は気になるも、相対的な米ドルの強さに変わりはない
デルタ株感染の行方は気になるも、相対的な米ドルの強さに変わりはない
米企業の実績は前年同期を上回るも、米ドルの上値は重い状態 景気回復が進む米国の動向に引き続き注目
米国債利回りはそろそろ下げ止まる公算大
米国債利回りはそろそろ下げ止まる公算大
経済活動再開と物価上昇の懸念の狭間で揺れる米国 しばらくは米ドルの押し目買いが有効か
今後、米雇用は急速に改善する見通し。米ドルの下値は自ずと限られる
今後、米雇用は急速に改善する見通し。米ドルの下値は自ずと限られる
米株市場はいまだゴルディロックスの状態 米雇用情勢の動きに注目
目先、米ドル/円が調整したところは押し目買いのチャンス
目先、米ドル/円が調整したところは押し目買いのチャンス
ユーロ/米ドルが大幅に下がった背景 FRBの政策方針に揺れる米国株
今後も米ドル/円の底堅さに変わりなし
今後も米ドル/円の底堅さに変わりなし
米雇用統計の動向が米ドル/円に与える影響 ユーロ/米ドルの値動き
国内物価の基調は弱く、なおも「円全面安」の流れが続く
国内物価の基調は弱く、なおも「円全面安」の流れが続く
円安が続く背景 円安の流れは反転するか
的外れな市場予想に潜むチャンスを見逃すな
的外れな市場予想に潜むチャンスを見逃すな
揺れる市場の動き テーパリングの動向に注目
そろそろ米ドル売りの動きも一服か
そろそろ米ドル売りの動きも一服か
ユーロ/米ドルの戻りも一服に向かうか いまだ新型コロナウイルスが株価に影響する見込み
目を見張る米国経済の回復を反映したドル高が続く
目を見張る米国経済の回復を反映したドル高が続く
米ドル/円は上値が継続 ユーロ/米ドルはいまなお慎重な動き
なおも米ドル強気の流れは続く
なおも米ドル強気の流れは続く
米ドルが勢いづく背景 バイデン米大統領が示唆するワクチン接種スピードや経済対策
ビッグイベントを控える今週はテクニカル的にも重要局面
ビッグイベントを控える今週はテクニカル的にも重要局面
米ドル/円は超強気の上昇局面が継続 米連邦公開市場委員会と日銀による金融政策決定会合の動向に注目
極端な米国債利回りの上昇は続かない
極端な米国債利回りの上昇は続かない
米国債利回り上昇の背景 米ドル/円は底堅い推移を継続
米国債利回り一段高で米ドルは基本的に底堅い
米国債利回り一段高で米ドルは基本的に底堅い
ワクチン接種率が株価に影響 米国債利回りは上昇 米ドル/円は底堅い展開 ユーロの動向はワクチン接種拡大懸念の影響があるか
当面は各国・地域間のワクチン接種の拡大スピード差がモノを言う
当面は各国・地域間のワクチン接種の拡大スピード差がモノを言う
「2月警戒論」が現実のものとなるか 景気回復の行方を左右する新型コロナワクチン接種の拡大スピード