岡元兵八郎の米国株マスターへの道 米国長期債の格下げ、市場に与える影響が大きなものではないと考える理由
フィッチ、財政信頼感の低下により米国長期債の格付けを引き下げ 今回の格下げ、市場に与える影響は大きなものではないと考える理由
13:05
ストックボイス 米国マーケットが予想以上に良い現状とその要因
・インフレ低下の兆しとともに、第2四半期の雇用コスト指数(ECI)などを見ると、米国経済は「ソフトランディング」的な経済から...
岡元兵八郎の米国株マスターへの道 【米国株】インフレ低下・経済はしっかり、ゴルディロックス経済への転換を示唆
パウエル議長、利上げを停止する可能性について発言 「ソフトランディング」から「ゴルディロックス」経済へ S&P500社決算発表済の企業:3.8%の増益、6割の企業が事前予想を上回る 今週の決算発表予定
岡元兵八郎の米国株マスターへの道 【米国株】S&P500が堅調な理由とナスダック100のリバランスの影響
S&P500が堅調な理由 ナスダック100が下落した2つの理由 今週の主要企業の決算発表
ウォール街を知るハッチの独り言 株式市場の不必要なノイズをとる 要らないノイズから離れて考えてみる
私は仕事柄、海外の株式の運用を行なっているファンドマネージャーと呼ばれる職種の方々とお会いする機会が数多くあります。彼ら...
岡元兵八郎の米国株マスターへの道 米国株式市場は上昇、米CPI・PPIは市場予想を下回り利上げ懸念和らぐ
米銀大手の決算は経済の持続性を示唆するも、景気後退の可能性を警戒 久しぶりにコンセンサスを上回る企業が増加 今週注目の米国企業の決算発表
岡元兵八郎の米国株マスターへの道 【米国株】雇用統計、ISM指数を受けて弱含みの展開。今週はCPI発表に注目
12日発表の米CPIが目先のマーケットの方向性を決める 今週から米国企業の第2四半期の決算発表がスタート 決算発表前に業績予想が下方修正された場合、発表後のパフォーマンスは?
ストックボイス 【米国株】マーケットの予想とは逆に堅調だった2023年前半の振り返りと今後の予想
・2023年上半期を振り返ると、円建てで見た場合、S&P500は27.7%、ナスダック100は52.9%上昇した。リセッションへの懸念が支配...
岡元兵八郎の米国株マスターへの道 【米国株】ナスダック100の2023年上半期の上昇率は史上最高の上げ幅
2023年上半期、S&P500は15.9%上昇、ナスダック100は38.8%上昇 アップル、世界初の時価総額3兆ドル超を達成 裾野が広がる米国株、さらなる上昇を示唆
ウォール街を知るハッチの独り言 円建てで史上最高値を更新する米国株だが、ここから始める積立投資のススメ
このところ日本株が堅調に推移していますが、米国株も負けてはいません。米国を代表する株価指数であるS&P500は最近になって円建...
岡元兵八郎の米国株マスターへの道 米国株式市場は下落、目先の調整は買いの機会か
S&P500は下値抵抗線を割らないことが重要 第2四半期の決算発表控え、多くの米国企業がブラックアウト期間に 今週注目のイベント:銀行ストレステスト、決算発表
岡元兵八郎の米国株マスターへの道 【米国株】S&P500、ナスダック100ともに5週連続上昇。サマーラリーは続く見通し
米国株式市場はCPI、FOMCを無事通過 アップル株価、史上最高値を更新 調整が入っても短期的、限定的か
岡元兵八郎の米国株マスターへの道 【米国株】2023年末のS&P500のターゲットを4,500ポイントに上方修正!
「荒野の七人」がブルマーケットへ牽引 株価上昇は小型株にも広がっている 今週の注目はCPIとFOMC S&P500はベアマーケットから脱出
12:43
ストックボイス 【米国株】マーケットがここから2~3年、上昇基調に入る可能性が高いと考える理由
・日本株が堅調な中、日本人の個人投資家にとって、円建てのリターンで見ると米国株も負けていない状況。S&P500とナスダック100...
岡元兵八郎の米国株マスターへの道 【米国株】S&P500はブルマーケット到来間近か
米国株式市場は債務上限引き上げ合意、利上げ停止への期待感から上昇 ベアマーケットへ別れを告げる米国株 GAFAM以外の銘柄には割安感が 今週アップルの新製品発表に注目
岡元兵八郎の米国株マスターへの道 テスラ上場時に100万円投資していたら・・・今後、株価はどうなる?将来性を考えてみる
テスラは単なるEVメーカーではない テスラの時価総額順位は世界の株式市場で第9位 テスラに100万円投資していたら・・・ テスラ株は非常にボラティリティが高い テスラ株の長期的な可能性とは
岡元兵八郎の米国株マスターへの道 【米国株】S&P500は円建てで史上最高値を更新
米国株式市場は債務上限問題の進展を好感 エヌビディア株、決算発表後に急上昇 アップルの複合現実(MR)ヘッドセットの発表に注目
ウォール街を知るハッチの独り言 もし米国の債務上限問題が解決していなかったら
先週末5月27日土曜日、米国連邦政府の債務上限(デット・シーリング)の引き上げについて基本合意に達したという報道が流れました...
岡元兵八郎の米国株マスターへの道 【米国株】S&P500、ナスダック100は年初来高値更新、債務上限問題への懸念後退
先週は債務上限問題に一喜一憂する展開 企業の経営陣は市場ほど経済の行方に心配せず 今週注目の米国企業の決算発表
岡元兵八郎の米国株マスターへの道 バフェット氏の株主総会Q&A:後継者、AI、イーロン・マスク氏に対する考え【後編】
バークシャーの後継者について ポスト・バフェットのバークシャー株の行方 短期的な利益の追求と、長期的に競争力を高めるためのバランス AIやロボティックスに対する見解 イーロン・マスク氏について