記事一覧

チーフ・ストラテジスト 広木隆が、週の初めに今週のマーケットのポイントと見通し、予想レンジ等をお伝えします。

週の第1営業日
今週のマーケット展望
日経平均の今週の予想レンジは3万8000円~4万100円
日経平均史上最高値を更新、日本経済と資本市場は新しいステージへ 売り一巡後は一段高、日経平均4万円台の可能性も 今週備えるべきは機関投資家の持ち高整理の動きによる波乱の展開
日経平均の今週の予想レンジは3万7900円~3万9000円
決算発表も一巡、日経平均いったんは調整局面入り 今週はかなりの荒れ相場の可能性あり 市場の下押し要因になりえる20日のFOMC議事録に注目
日経平均の今週の予想レンジは3万6250円~3万7750円
焦点は日経平均3万7000円台固め 相場の好材料となるか米国CPIに注目 日経平均の限られた銘柄のみの物色で過熱感はなし
日経平均の今週の予想レンジは3万6000円~3万7100円
今週は日本気企業の決算発表のピーク、9日はSQにも注目 米国は雇用統計を受けて金利上昇するもハイテク・グロース株は崩れず 日経平均年初来高値更新に期待
日経平均の今週の予想レンジは3万5000円~3万6500円
今週はFOMC、米国ビック・テックの決算発表など材料が豊富 日銀の1月会合における「主な意見」に注目、円高に振れる可能性も 投資部門別株式売買動向からの考察 上昇局面もそろそろ潮目が変わる時期か
日経平均の今週の予想レンジは3万5800円~3万6500円
4-12月期の決算発表前で3万6000円を挟んで一進一退は上出来 今週は日銀の金融政策決定会合が最大の注目材料、一段と円安が進めば相場の追い風に
日経平均の今週の予想レンジは3万4700円~3万6400円
3連休明けの日経平均は約2,200円上昇 今週は国内・海外の経済指標が集中 先週末の決算発表による株価反応にも注目
日経平均の今週の予想レンジは3万3200円~3万4000円
3連休明け、3万4000円の大台も視野に入ってきた 米国では今週大手銀行が先陣を切って決算発表 来週からはいよいよ米国大統領予備選がスタート
大発会の相場展望
令和6年能登半島地震による災害により、被害にあわれた地域の皆様には、心よりお見舞い申し上げます。今朝のモーニングサテライトでも述べたが、今日、大発会の相場は下げて始まるだろう。ただ...
日経平均の今週の予想レンジは3万3000円~3万4000円
機関投資家は年末年始の休暇モード 年内最終週で相場全体の底上げが図られるような展開か 年末年始も重要な経済指標の発表が目白押し
日経平均の今週の予想レンジは3万2600円~3万3700円
今週の日本株相場は為替相場の動向に振り回される展開か 海外では主要株価指数が軒並み史上最高値を更新 懸念材料は岸田政権の支持率低下
日経平均の今週の予想レンジは3万2000円~3万3900円
今年最後で最大のイベントFOMCに注目 ドットチャートによる来年の利下げ回数は3回と予想 日経平均は年初来高値更新に期待 気がかりは日本の政治リスク
日経平均の今週の予想レンジは3万2500円~3万4000円
株価が下げない理由と上値を追えないでいる理由 今週末は重要な局面、年末ラリーに突入するか、下放れするか 懸念材料は円高への揺り戻し
日経平均の今週の予想レンジは3万3500円~3万4000円
今週も日本株には良好な投資環境が持続 日経平均は年末ラリーに乗じて買いが優勢 月末のMSCIの銘柄入れ替え等、需給要因には注意
日経平均の今週の予想レンジは3万3000円~3万4000円
本格的な株高の季節到来 バークシャー・ハサウェイの投資先に注目
日経平均の今週の予想レンジは3万2500円~3万3200円
展開次第で日経平均大台回復か 米国株相場は米国金利の動向がカギ、14日発表のCPIに注目 波乱リスクは円買いの為替介入の警戒感と米国のつなぎ予算の行方
日経平均の今週の予想レンジは3万2500円~3万3500円
本格的な「ダブルボトム」の完成か 決算発表はピーク 米国の長期金利ピークアウトを材料に年末特有のラリーに期待
日経平均の今週の予想レンジは3万円ちょうど~3万1300円
ボラタイルな展開に要注意 FRB利上げ最終局面、株価の押し目は買いでよい 佳境を迎える決算発表でデカップリングの動きに期待
日経平均の今週の予想レンジは3万800円~3万1700円
議長発言や地政学リスクの高まりで3日続落 今週のハイライトは日米の企業決算 米長期金利上昇に繋がるイベントに警戒
日経平均の今週の予想レンジは3万1800円~3万3000円
日本は3月決算企業の中間決算発表を控え様子見か 米国長期金利の動向を左右する景気指標と連銀高官発言は注目
前へ 1 2345678910 ... 次へ
広木 隆
マネックス証券 チーフ・ストラテジスト
上智大学外国語学部卒。神戸大学大学院・経済学研究科博士後期課程修了。博士(経済学)。社会構想大学院大学教授。国内銀行系投資顧問、外資系運用会社、ヘッジファンドなど様々な運用機関でファンドマネージャー等を歴任。2010年より現職。
テレビ東京「ニュースモーニングサテライト」、BSテレビ東京「日経プラス9」等のレギュラーコメンテーターを務めるなどメディアへの出演も多数。

著書:
『ストラテジストにさよならを 21世紀の株式投資論』(ゲーテビジネス新書)
『9割の負け組から脱出する投資の思考法』(ダイヤモンド社)
『勝てるROE投資術』(日本経済新聞出版社)
『ROEを超える企業価値創造』(日本経済新聞出版社)(共著)
『2021年相場の論点』(日本経済新聞出版社)
著書名のリンク先はアマゾン(Amazon)等、マネックス以外の他社のウェブサイトを表示します。