モトリーフール米国株情報の記事一覧

アメリカの個人投資家向け金融メディア「モトリーフール」米国株の一次情報を翻訳した内容を提供します。

週2回程度更新
モトリーフール米国株情報
【米国株動向】エヌビディア(NVDA)のAIチップは、5つの業界にとって今後何年にもわたって大きな原動力になる見通し
主なポイント AIはあらゆるところに存在している。数年後には、エヌビディアもそうなっているだろう
【米国株動向】5月に注目のバフェット銘柄2選:マスターカード(MA)、マケッソン(MCK)
主なポイント バークシャー・ハサウェイの持ち分は、2社合計で25億ドルを上回る
【米国株動向】ウォーレン・バフェット氏とチャーリー・マンガー氏がバリュー投資家に贈るアドバイス
主なポイント バークシャー・ハサウェイの年次株主総会で、バフェット氏もマンガー氏も警戒と楽観を喚起 人々が愚策に陥るときに好機は訪れる 最も重要なことに集中する ウォール街の短期的な視点を利用する
【米国株動向】経験豊富な投資家に向けた長期投資のアイディア
主なポイント 老舗の超大型株に価値を証明する時間を与える リスクが高いように見えても、忍耐強く 分散投資の美徳 暗号資産も見逃せない
【米国株動向】エヌビディア(NVDA)はAIが抱える最大の問題を解決したかもしれない
主なポイント チャットボットにまつわる信頼性問題をめぐり、エヌビディアが解決策を考案したと発表 エヌビディアが提供する解決策 エヌビディアにとってのメリット AI開発の次の段階
【米国株動向】株価上昇が期待される割安株2選:メタ・プラットフォームズ(META)、ペイパル・ホールディングス(PYPL)
主なポイント ハイテク株が売られる中、メタ・プラットフォームズとペイパルは業績回復に伴って株価が反発する公算が大きい
【米国株動向】アップル(AAPL)が預金口座サービスを新たに開始
主なポイント ハイテク大手のアップルは、自社の「エンジン」を活用した新たな収益源を模索し続けている アップルのクレジットカードがベース アップルはサービス部門を強化
【米国株動向】景気後退が迫る中、参考にしたいウォーレン・バフェット氏のアドバイス
主なポイント 不況下で資産を守る方法 短期的なボラティリティよりも重要なこと 投資を続けるべき理由:バフェット氏のアドバイス 今すぐできる資産の守り方
【米国株動向】ウォーレン・バフェット氏のポートフォリオの44%を占める銘柄:アップル(AAPL)
主なポイント オマハの賢人は分散よりも集中を好む バフェット氏にとって大切な存在 大きな賭けが見事に実を結んだ 誰でも真似できることではない
【米国株動向】銀行危機をどう解決するか
銀行破綻の原因を作ったのはベンチャーキャピタルであり、2008年の金融危機から何も学んでいない 資産と流動性 原因は金利にある NIMの秘密 新銀行は誕生するのか
【米国株動向】ウォーレン・バフェット氏が保有する多数の株式の中でも特に注目の銘柄:バンク・オブ・アメリカ(BAC)
主なポイント 新たな投資先を見つけるのに有効な、バークシャー・ハサウェイのポートフォリオ 大きくて無視できない存在 流動性問題について心配はない 今回が絶好の買い場かもしれない
【米国株動向】次の強気相場でS&P500指数をアウトパフォームする可能性のあるグロース株3選:トゥイリオ(TWLO)、セルシウス・ホールディングス(CEL...
主なポイント トゥイリオ、セルシウス・ホールディングス、ルルレモン・アスレティカは、弱気相場が終わった時に市場をアウトパフォームする可能性がある
【米国株動向】ファイザー(PFE)に新たな大型買収計画が浮上したが、それだけでは終わらない
主なポイント ファイザーが注目を集め続けるのには正当な理由がある スピンオフによって売上成長が加速 新型コロナウイルス関連市場で大成功 ファイザーの次の目標
【米国株動向】今、注目のチャットボット銘柄
主なポイント 過小評価されているAI銘柄 ChatGPTの陰で見過ごされている超大手ハイテク銘柄 アルファベットを甘く見てはいけない 長期的に見てトップクラスのAI銘柄
【米国株動向】シリコンバレー銀行の破綻を示唆していた8つの危険信号
シリコンバレー銀行を巡っては、過去の時点ですでに危険信号が点滅していた 経営破綻を招いたと思われる8つの危険信号 1度あることは2度ある
【米国株動向】長期的に魅力的な3つのトレンド
主なポイント 大きなテーマに投資することは、価値のある戦略である シンプルなアプローチ