お金を学び、マーケットを知り、未来を描く

陳満咲杜流 FXプライスアクション の記事一覧

黎明期からFX 業界に携わる古参の上海出身の為替アナリスト兼FX トレーダーである陳満咲杜氏がチャート読解術である「プライス・アクション」を解説。テクニカル中心のコラムをお届けします。

陳満咲杜流 FXプライスアクション
米ドル/円は円売り加速、豪ドル/円は反落基調
米ドル/円は円売り加速、豪ドル/円は反落基調
米ドル/円 週間予想レンジ:105.50~108.00メインストラテジー:押し目買い・米ドル高の流れが強まる・受動的な円売り加速・米ドル全体の切り返し【図表1】米ドル/円(日足)出所:筆者作成...
米ドル/円は押し目買いを維持、豪ドル/円は高値追いの展開
米ドル/円は押し目買いを維持、豪ドル/円は高値追いの展開
米ドル/円 週間予想レンジ:105.00~107.00メインストラテジー:押し目買い・モメンタム強まる・段階的な切り返し・米ドル全体と連動【図表1】米ドル/円(日足)出所:筆者作成アナリシス:...
米ドル/円はスピード調整、新たな上昇の段階に?豪ドル/円はモメンタムを加速
米ドル/円はスピード調整、新たな上昇の段階に?豪ドル/円はモメンタムを加速
米ドル/円 週間予想レンジ:105.00~107.00メインストラテジー:押し目買い・切り返しの途中・規則的な値動き・新たな段階入り【図表1】米ドル/円(日足)出所:筆者作成アナリシス:米ドル...
米ドル/円は大幅続伸、円安の流れが鮮明に。豪ドル/円は強気スタンスを維持
米ドル/円は大幅続伸、円安の流れが鮮明に。豪ドル/円は強気スタンスを維持
米ドル/円 週間予想レンジ:105.00~107.00メインストラテジー:押し目買い・流れの修正が鮮明化・新たな段階入りを示唆・受動的な円安【図表1】米ドル/円(日足)出所:筆者作成アナリシス...
米ドル/円は年初来高値更新、豪ドル/円は小幅な値動き
米ドル/円は年初来高値更新、豪ドル/円は小幅な値動き
米ドル/円 週間予想レンジ:104.00~105.50メインストラテジー:押し目買い・年初来高値更新・円安の流れが加速・底打ちサインを再証左 【図表1】米ドル/円(日足)出所:筆者作成アナリシ...
米ドル/円は動意薄の展開に、豪ドル/円はメイントレンドを維持
米ドル/円は動意薄の展開に、豪ドル/円はメイントレンドを維持
米ドル/円 週間予想レンジ:103.50~105.00メインストラテジー:押し目買い・モメンタムの低下は途中のスピード調整・背景にある米ドル全面安の一服・動意薄の展開に【図表1】米ドル/円(日...
米ドル/円は103円後半で小動き、豪ドル/円は反落もブル基調を維持
米ドル/円は103円後半で小動き、豪ドル/円は反落もブル基調を維持
米ドル/円週間予想レンジ:103.50~105.00メインストラテジー:押し目買い・ドル指数との連動・米長期金利との連動・モメンタムの限定【図表1】米ドル/円(日足)出所:筆者作成アナリシス:...
米ドル/円は「リスクオフの円高」が試される!?豪ドル/円は堅調な推移
米ドル/円は「リスクオフの円高」が試される!?豪ドル/円は堅調な推移
米ドル/円  日足週間予想レンジ:102.50~104.50メインストラテジー:レンジ取引・「リスクオフの円高」が試される・ブレイクの真贋が問われる・底固いなら年間の動向を示唆【図表1】米ドル...
米ドル/円はブレイク待ち、豪ドル/円は年末年始でも高値圏の推移
米ドル/円はブレイク待ち、豪ドル/円は年末年始でも高値圏の推移
米ドル/円  日足週間予想レンジ:102.50~104.50メインストラテジー:レンジ取引・年末年始で薄商い・動意欠け、値動きは限定的か・ブレイク待ち、仕掛け待ち【図表1】米ドル/円(日足)出...
米ドル/円は年末ムードで下値限定か、豪ドル/円は続伸のモメンタムを維持
米ドル/円は年末ムードで下値限定か、豪ドル/円は続伸のモメンタムを維持
米ドル/円  日足週間予想レンジ:102.50~104.50メインストラテジー:レンジ取引・米ドル全面安の流れが続く・受動的な円高圧力の継続・年末ムードで下値限定か【図表1】米ドル/円(日足)...
米ドル/円はブレイクのタイミング!?豪ドル/円は年初来高値更新、上昇モメンタムの一段加速も
米ドル/円はブレイクのタイミング!?豪ドル/円は年初来高値更新、上昇モメンタムの一段加速も
米ドル/円  日足週間予想レンジ:103.00~105.00メインストラテジー:レンジ取引・コップの中の嵐が続く・米ドル安の継続が焦点・ブレイクのタイミング 【図表1】米ドル/円(日足)出所:...
米ドル/円は「円高ではなくドル安」、豪ドル/円は年初来高値が射程圏に
米ドル/円は「円高ではなくドル安」、豪ドル/円は年初来高値が射程圏に
米ドル/円  日足週間予想レンジ:103.00~105.00メインストラテジー:レンジ取引・米ドル全面安でも円高になり切れず・円高ではなく、米ドル安が本流・「リスクオンの円高」の見方には同意で...
米ドル/円はドルインデックスとの連動が続く、豪ドル/円はブル基調を維持
米ドル/円はドルインデックスとの連動が続く、豪ドル/円はブル基調を維持
米ドル/円  日足週間予想レンジ:103.00~105.00メインストラテジー:レンジ取引・ドルインデックスとの連動が続く・円高ではなく、米ドル安が本流・「リスクオンの円高」は大袈裟【図表1】...
米ドル/円はリスクオンの円安へ、豪ドル/円はブル基調に復帰
米ドル/円はリスクオンの円安へ、豪ドル/円はブル基調に復帰
米ドル/円  日足週間予想レンジ:104.00~106.50メインストラテジー:押し目買い・新型コロナワクチン開発の報道で状況一変、円高を阻止・「リスクオンの円高」から「リスクオンの円安」へ・...
米ドル/円はリスクオンの円高進む、豪ドル/円は10月高値ブレイクの有無がポイント
米ドル/円はリスクオンの円高進む、豪ドル/円は10月高値ブレイクの有無がポイント
米ドル/円  日足週間予想レンジ:101.50~104.00メインストラテジー:戻り売り&下値追い・ドルインデックスとの連動性を強める・株高と「セット」での米ドル売りが鮮明・リスクオンでも円高...
米ドル/円、豪ドル/円ともに米大統領選の結果次第
米ドル/円、豪ドル/円ともに米大統領選の結果次第
米ドル/円  日足週間予想レンジ:102.00~106.50メインストラテジー:様子見・米大統領選の結果次第、大きく波乱か一方通行・基本的には米ドルの頭が重いが、思わぬ上値打診も・選挙結果の判...
米ドル/円はレンジ下限を再確認、一旦「底割れ」か。豪ドル/円は「戻り売り」のスタンスで
米ドル/円はレンジ下限を再確認、一旦「底割れ」か。豪ドル/円は「戻り売り」のスタンスで
米ドル/円  日足週間予想レンジ:103.50~105.50メインストラテジー:戻り売り・レンジ下限を再確認、一旦「底割れ」か・正常な変動率に戻り、下値打診もレンジの一環・米大統領選に関する材...
米ドル/円は小幅反落、一進一退の状況。豪ドル/円は再反落の公算大。
米ドル/円は小幅反落、一進一退の状況。豪ドル/円は再反落の公算大。
米ドル/円  日足週間予想レンジ:104.00~106.00メインストラテジー:レンジ取引・保ち合いの基調維持でも頭重い・クロス円経由かつ受動的な円高圧力・米国サイドの材料次第で波乱も【図表1...
米ドル/円は小幅続伸、小康状態を維持
米ドル/円は小幅続伸、小康状態を維持
米ドル/円  日足週間予想レンジ:104.50~106.50メインストラテジー:レンジ取引・小幅続伸、小康状況を保つ・地合い改善でも目先の抵抗を確認・レンジ相場の本質は中庸【図表1】米ドル/円...
外貨次第の流れが一段と鮮明に
外貨次第の流れが一段と鮮明に
米ドル/円  日足週間予想レンジ:104.50~106.50メインストラテジー:レンジ取引・諸材料が噴出するなか、変動率は逆に縮小・頭重くても、リスクオフの円高には程遠い・トランプ米大統領の容...
前へ 1 2345 次へ
陳 満咲杜
陳 満咲杜
テクニカル・アナリスト
中国・上海生まれ。1992 年に所持金5,000 円で来日し、日本語学校を経て日本大学経済学部に入学。生活費と学費をアルバイトでまかないながら在学中より株式投資を開始。大学卒業後、中国情報専門紙の株式担当記者を経て黎明期のFX 業界へ。香港や米国の金融機関で研修を重ね、トレーダーとしての経験を積み、アナリストとして頭角を現す。GCA エフエックスバンク マネージングディレクター、イーストヒルジャパン チーフアナリストなど要職を経て独立。現在は陳アソシエイツ代表/アナリストとして活躍している。最新刊は『FX 投資のすべてがマンガでわかる!』、『勤勉で勉強家の日本人がFX で勝てない理由』(ダイヤモンド社)、その他、『GMMA の真実』、『二刀流FX』、『CFD トレーディングの真実』『FX トレーディングの真実』(以上、扶桑社)、『FX ライスアクション成功の真実』(実業之日本社)、『着物トレーダーを卒業せよ 陳満咲杜の為替の真実』(青月社)などの著書多数。日本テクニカルアナリスト協会検定会員。