お金を学び、マーケットを知り、未来を描く

マネックス の記事一覧

ビットコインは史上最高値にトライ:当面の見通し
金融テーマ解説 ビットコインは史上最高値にトライ:当面の見通し
過去半年の振り返り:足元の上昇の理由は? バリュエーション:ビットコイン価格の予想は可能なのか 当面のイベント
大槻 奈那 大槻 奈那
いい流れ
松本大のつぶやき いい流れ
今日は朝からゴキゲンです。心身共にスッキリ!流れもスイっと変わったような。ビットコインも史上最高値まぢか。日本株もスイス...
松本 大 松本 大
(まとめ)日経平均は米国株高を受けて大幅続伸 節目の29,000円を回復 週明けは中国の統計発表の集中日
市況概況 (まとめ)日経平均は米国株高を受けて大幅続伸 節目の29,000円を回復 週明けは中国の統計発表の集中日
東京市場まとめ1.概況本日の日経平均は米国株高を受けて大幅続伸となり節目の29,000円を回復しました。日経平均は236円高の28,78...
インフレはどうなるか?
ストラテジーレポート インフレはどうなるか?
そろそろインフレ懸念も峠を越すだろう 米国株に割高感はない 日本株は1969年以来、16連勝中の解散から総選挙までの株高アノマリーに期待
広木 隆 広木 隆
急に円「独歩安」となったのはなぜか?
吉田恒の為替デイリー 急に円「独歩安」となったのはなぜか?
今週に入り円はいわゆる「独歩安」が急拡大した。この原因について、米国などに比べた日本の金融緩和政策転換の遅れの可能性や原油急騰などが取り沙汰されている。 ただそれらは、ここに来て急に起こったことではない。今週にかけての新たな「ある変化」により、そのような円売り材料に過敏になったということが重要ではないか。
吉田 恒 吉田 恒
キーエンスでは12社が目標株価を引き上げへ
投資のヒント キーエンスでは12社が目標株価を引き上げへ
決算発表後に5社以上が目標株価を引き上げた3月決算銘柄は7月下旬からスタートした3月決算企業の第1四半期決算発表も8月中旬に終...
金山 敏之 金山 敏之
(朝)米国市場は市場予想を上回る企業決算が相次いだことで大幅上昇 日本市場は米国株高で上昇か
市況概況 (朝)米国市場は市場予想を上回る企業決算が相次いだことで大幅上昇 日本市場は米国株高で上昇か
【米国株式市場】ニューヨーク市場NYダウ: 34,912.56 △534.75 (10/14)NASDAQ: 14,823.43 △251.79 (10/14)1.概況米...
流れ
松本大のつぶやき 流れ
アメリカでは金融量的緩和の縮小が始まり、日本では衆議院が解散・総選挙と、大きな動きが起きています。が、私は今朝、正しい起...
松本 大 松本 大
(まとめ)日経平均は3日ぶりに反発 上げ幅を大きく広げ節目の28,500円を回復
市況概況 (まとめ)日経平均は3日ぶりに反発 上げ幅を大きく広げ節目の28,500円を回復
東京市場まとめ1.概況本日の日経平均は3日ぶりに反発しました。124円高の28,264円で寄り付いた日経平均は9時10分前に93円高の28,...
東宝は通期の営業利益を上方修正へ
投資のヒント 東宝は通期の営業利益を上方修正へ
2月決算銘柄の上期決算発表集計小売企業を中心とした2月決算企業の上期の決算発表が先月21日のアークランドサカモト(9842)を皮...
金山 敏之 金山 敏之
金利差からかい離する米ドル高・円安
吉田恒の為替デイリー 金利差からかい離する米ドル高・円安
今週にかけて対円で米ドル一段高となったが、これは対ユーロなどと比べても、金利差からのかい離が目立った。 113円を超える米ドル高は2018年以来であることから、金利差などで正当化される水準から勢い余って米ドル「上がり過ぎ」となっている可能性もあり!?
吉田 恒 吉田 恒
(朝)米国市場は高安まちまち ダウ平均はほぼ横ばい 日本市場は上昇してのスタートか
市況概況 (朝)米国市場は高安まちまち ダウ平均はほぼ横ばい 日本市場は上昇してのスタートか
【米国株式市場】ニューヨーク市場NYダウ: 34,377.81 ▼0.53 (10/13)NASDAQ: 14,571.64 △105.71 (10/13)1.概況米国...
インフレの足音
松本大のつぶやき インフレの足音
もしコロナ問題がなくなったら、世の中は、マーケットはどうなるのか?もちろん仮定の話ですが、最近の私の頭の中はそれで一杯で...
松本 大 松本 大
(まとめ)日経平均は米国株安を受けて続落 節目の28,000円近辺で底堅さをみせるとプラスとなる場面も
市況概況 (まとめ)日経平均は米国株安を受けて続落 節目の28,000円近辺で底堅さをみせるとプラスとなる場面も
東京市場まとめ1.概況本日の日経平均は米国株安を受けて続落となりました。日経平均は145円安の28,085円で寄り付くと取引開始か...
本格化する米国企業の第3四半期の決算発表、注目すべき点とは
岡元兵八郎の米国株マスターへの道 本格化する米国企業の第3四半期の決算発表、注目すべき点とは
米国企業の第3四半期決算発表、本番はこれから 今週発表の大手金融銘柄の決算発表に注目 デルタ航空はアナリスト予想通り黒字決算となるか
明日は高島屋などが決算を発表する予定
投資のヒント 明日は高島屋などが決算を発表する予定
今週後半の決算発表スケジュール先月21日のアークランドサカモト(9842)を皮切りにスタートした小売企業を中心とした2月決算企...
金山 敏之 金山 敏之
米ドル高・円安トレンドの考え方
吉田恒の為替デイリー 米ドル高・円安トレンドの考え方
米ドル/円は、52週MAを「長く」「大きく」上回る動きとなっている。これは、経験的には一時的ではなく、上昇トレンドとして展開している可能性が高いと言える 似たようなケースが、2000年以降では4回あった。それを参考にすると、米ドル高・円安が年内で終わる可能性は低い。その上で120円を超える可能性は高そうだ。
吉田 恒 吉田 恒
(朝)米国市場は重要イベントを控え様子見となるなか3日続落 日本市場は米国株安で下落か
市況概況 (朝)米国市場は重要イベントを控え様子見となるなか3日続落 日本市場は米国株安で下落か
【米国株式市場】ニューヨーク市場NYダウ: 34,378.34 ▼117.72 (10/12)NASDAQ: 14,465.93 ▼20.28 (10/12)1.概況米...
【米国株展望】今後の見通し、考えられるリスク要因など12:46
ストックボイス 【米国株展望】今後の見通し、考えられるリスク要因など
【米国株展望】今後の見通し、考えられるリスク要因など・10月に入ってから健闘しているのは石油、金融などのバリュー株・グロー...
コロナ後
松本大のつぶやき コロナ後
新型コロナが急速に収束して来ました。いや、ウイルスなので、完全に収束することはないでしょうから、急速にその拡散が減速して...
松本 大 松本 大
前へ 1 2345678910 ... 次へ