記事一覧

国内外の注目決算などを中心に、グラフィックを交えてビジネストピックを分かりやすくする経済情報プラットフォーム「Strainer(ストレイナー)」よりピックアップした最新記事をお届けします。

ストレイナー決算・ビジネスニュース解説
【米国株】アップル(AAPL)、アマゾン(AMZN)、マイクロソフト(MSFT)、米国の巨大IT3社の決算に見る重要トレンド
【米国株】アップル(AAPL)、アマゾン(AMZN)、マイクロソフト(MSFT)、米国の巨大IT3社の決算に見る重要トレンド
Apple:エンタープライズ市場を開拓 Amazon:規模拡大にブレーキ、効率改善に注力 Microsoft:クラウド事業への積極投資を続ける
【米国株】アルファベット(GOOGL)、2Q22は13%増収、投資先行で純利益は14%減
【米国株】アルファベット(GOOGL)、2Q22は13%増収、投資先行で純利益は14%減
広告事業の検索関連とクラウドが業績を牽引
【米国株】IBM(IBM)、ハイブリッドクラウド関連事業が成長加速
【米国株】IBM(IBM)、ハイブリッドクラウド関連事業が成長加速
売上高は前年同期比9%増の155億3,500万ドル
コスモス薬品(3349)、今期売上高8,135億円で20期連続増収へ
コスモス薬品(3349)、今期売上高8,135億円で20期連続増収へ
好調の要因とは? 2022年5月期の業績
【米国株】ナイキ(NKE)の4Q22決算発表、純利益5%減で北米・中国が苦戦
【米国株】ナイキ(NKE)の4Q22決算発表、純利益5%減で北米・中国が苦戦
米スポーツ用品大手のNIKE(ナイキ)が6月27日(現地時間)、2022年4Q(3~5月期)の決算を発表した。売上高が前年同期比1%減の122億ドル、純利益が5%減の14億3900万ドルだった。D2C販売「NIKED...
ホンダ(7267)、700億円で中国にEV新工場建設、2024年に2拠点稼働を目指す
ホンダ(7267)、700億円で中国にEV新工場建設、2024年に2拠点稼働を目指す
ホンダは中国の南部にある広東省広州市で、EV(電気自動車)の新工場の建設を始めた。34.9億元(約700億円)を投じ、2024年の稼働を目指す。湖北省武漢市でも建設しており、2つの工場を中国のEV...
デジタル拠点設立は売上3兆円への道、ニトリホールディングス(9843)CIO佐藤昌久氏インタビュー
デジタル拠点設立は売上3兆円への道、ニトリホールディングス(9843)CIO佐藤昌久氏インタビュー
ニトリデジタルベース設立の背景 「20年かけてフルスクラッチで作り上げた」ニトリHD・CIOが語るニトリのシステムの優位性 キーワードは「フォーマット」「海外」「規模」 どんな要望であっても「できない」はない
ENEOSホールディングス(5020)、NEC運営のEV充電器を4,600基取得
ENEOSホールディングス(5020)、NEC運営のEV充電器を4,600基取得
なぜ重要? 詳しい内容 市場動向
ズーム・ビデオ・コミュニケーションズ(ZM)の1Q23決算発表:3つの新製品、その狙いとは?
ズーム・ビデオ・コミュニケーションズ(ZM)の1Q23決算発表:3つの新製品、その狙いとは?
クラウドコンタクトセンター事業 「Solvvy」買収で会話型AI強化へ ホワイトボード機能「Zoom Whiteboard」 営業支援ツール「Zoom IQ for Sales」 「会話型AI」への投資が今後の一大テーマか
“医師向けLinkedIn”のドクシミティ(DOCS)、高収益決算を発表も時間外株価は急落
“医師向けLinkedIn”のドクシミティ(DOCS)、高収益決算を発表も時間外株価は急落
医師向けの情報プラットフォームを手掛けるDoximity(ドクシミティ、米国)が5月17日、2022年1〜3月期決算を発表。売上高は9,365万ドル(前年比40%増)、営業利益は2,792万ドル(22%増)だった...
米コインベース(COIN)の1Q22決算発表:一転して大赤字になるもNFTベータ版を始動
米コインベース(COIN)の1Q22決算発表:一転して大赤字になるもNFTベータ版を始動
暗号資産取引所などを手掛ける米Coinbaseが5月10日、2022年1〜3月期決算を発表。総売上高は前年比35%減の11.7億ドル、営業損失は5.5億ドルとなった。出所:strainerこの業績は、暗号通貨市場の...
ショッピファイ(SHOP)、配送スタートアップ「Deliverr」を21億ドルで買収
ショッピファイ(SHOP)、配送スタートアップ「Deliverr」を21億ドルで買収
通販プラットフォームを手掛けるShopifyが5月5日、2022年1〜3月期決算を発表。売上高は前年比22%増の12億ドル、営業損失は9,800万ドルだった。株価は1日で15%もの急落。時価総額は520億ドルと、...
アルファベット(GOOGL)の1Q22決算発表:成長鈍化見込むも「前年の急増」からの反動と強調
アルファベット(GOOGL)の1Q22決算発表:成長鈍化見込むも「前年の急増」からの反動と強調
「旅行」検索はコロナ前の水準超え リビングルームは巨大な成長機会 YouTubeの広告売上増は鈍化 今後の成長鈍化も「前年の反動」
ハッカー集団に狙われたオクタ(OKTA)、その経緯と動向に迫る
ハッカー集団に狙われたオクタ(OKTA)、その経緯と動向に迫る
ハッカー集団「Lapsus$」とは 外注先のサポートエンジニア 具体的なタイムライン 即座に反応したクラウドフレアCEO
ローソン(2651)本決算で増収増益、今期は営業総収入1兆円越え目指す
ローソン(2651)本決算で増収増益、今期は営業総収入1兆円越え目指す
ローソンは4月11日、2022年2月期本決算を発表した。連結ベースでチェーン全店売上高2兆4,427億円(前期比4.0%増)、営業総収入は6,983億円(同4.9%増)、営業利益は470億円(前期比15.2%増)...
本業は頭打ちのニトリホールディングス(9843)、36期連続増収増益への成長シナリオとは
本業は頭打ちのニトリホールディングス(9843)、36期連続増収増益への成長シナリオとは
ニトリ事業は成長に陰り ECの成長は急ブレーキ 着々と進む海外進出、黒字化を急ぐ 島忠の成功が今後のM&A戦略の試金石に 逆風下のニトリが描く成長戦略
アップル(AAPL)、英フィンテック企業「Credit Kudos」を買収
アップル(AAPL)、英フィンテック企業「Credit Kudos」を買収
クレジットカード事業の国際化を推進
アマゾンが出資したEVメーカー、リビアン・オートモーティブ(RIVN)の現在地
アマゾンが出資したEVメーカー、リビアン・オートモーティブ(RIVN)の現在地
リビアン・オートモーティブが展開する3つの車両モデル すでに50億円超の売上をあげたが... 2022年の生産見込み台数は「2.5万台」 ピックアップトラックは10兆円市場
前へ 1 23 次へ
strainer(ストレイナー)
strainer(ストレイナー)
Strainer(ストレイナー)は、ビジネスパーソンの情報収集を効率化する経済情報プラットフォームを運営しています。取り扱うテーマはEコマースやSaaSなどテクノロジー方面が中心。未来をつくる人たちにピッタリなコンテンツを配信しています。 平日毎朝7時に、無料のニュースレターも配信しています。