お金を学び、マーケットを知り、未来を描く

マーケットの羅針盤 の記事一覧

チーフ・ストラテジスト広木隆が、みなさまからの質問にお答えします。

マーケットについて広木に質問をされたい方はこちらからご質問を入力ください。


 

マーケットの羅針盤
上昇余地のある銘柄とは
上昇余地のある銘柄とは
任天堂の将来性は? 積み立てた株を債券にスイッチするべきでしょうか? 暗号資産に投資するなら?
ソフトバンクグループに買い時はあるのか
ソフトバンクグループに買い時はあるのか
ベイカレントが買われている理由は? 広木さんが注目するグロース株を教えてください シャープの今後の見通しは?
日経平均の年末の予測は?
日経平均の年末の予測は?
「来年6月までに日経平均は39,000円」に変わりはないでしょうか? 投資信託の購入に迷っています 陸運株、空運株の見通しを教えてください 他
ホンダの株価が上昇している要因について
ホンダの株価が上昇している要因について
ルネサスエレクトロニクスの株価がさえない理由は? ENEOSホールディングスの今後の見通しは? 政権が株価に与える影響は?他
下落が続くローツェと新光電工のPERは何倍が適切か
下落が続くローツェと新光電工のPERは何倍が適切か
ウェルスナビの今後の見通しは? 金利低下局面で債券バブルが発生するのはなぜですか? 日産は今後回復するでしょうか?他
AI関連のパークシャテクノロジーやヒーローズの株価がさえない理由は?
AI関連のパークシャテクノロジーやヒーローズの株価がさえない理由は?
アルベルトの将来性は? 中国ハイテク株について今後の見通しを教えてください 米オーロラ・イノベーションと米ルミナ―の競合関係について、他
ボックス圏が続く丸紅が伸びる余地は?
ボックス圏が続く丸紅が伸びる余地は?
今の日本市場について 任天堂の見通しについて キヤノンの見通しについて他
第一三共の株価が下げ続けているのはなぜ?
第一三共の株価が下げ続けているのはなぜ?
メドレーの株価がさえません コニカミノルタは長期保有でいいでしょうか? JR・航空株の見通しは?他
下落が続く新光電気工業は買い時ですか?
下落が続く新光電気工業は買い時ですか?
レアジョブの株価は今後どうなる? ウイグル綿の問題が気になっています 米国株が上昇するなか日本株が停滞しているのはなぜ?他
東洋インキの見通しは?
東洋インキの見通しは?
フリーの購入タイミングは トクヤマの株価がさえないのは何故 イビデンは買い時?売り時?他
日立製作所の上昇余地は?
日立製作所の上昇余地は?
原油関連のETF・ETNを買増すなら Appierの含み損が膨らんでいます コロナ関連株はこの先どうなりますか、他
50代サラリーマン、1,000万円の運用方法は?
50代サラリーマン、1,000万円の運用方法は?
味の素はまだ買いでしょうか オプティムの株価がさえない理由は 株価が上昇するための条件とは
化学メーカーの株価見通しは?
化学メーカーの株価見通しは?
日本株の金利抵抗力は マザーズの新興企業に対する投資について 「今のNECはずばり買い」のその後は
レバレッジ型投信は長期投資に不向きですか?
レバレッジ型投信は長期投資に不向きですか?
金利と為替の関係を説明した著書は 広木さんの紹介した格言を胸に… Jタワーが半額以下となった理由は、他
米国の実質金利の見通しは?
米国の実質金利の見通しは?
オリンピック開催が市場に与える影響は 日本ペイントの今後の見通しは 太平洋セメントの株価が冴えない理由は、他
旧主力電力株が回復する可能性は?
旧主力電力株が回復する可能性は?
トヨタに比べてスバルが出遅れている理由は モノタロウはまだ買い時ですか 第一三共の下落が続いているのは何故ですか、他
米国株のGAFAMに相当する日本株は?
米国株のGAFAMに相当する日本株は?
カプコンの株価が冴えない原因は Zホールディングスは買い時ですか マクドナルドの今後の展望は、他
武田薬品工業の株価がさえない理由は?
武田薬品工業の株価がさえない理由は?
まとまった資金の運用方法は 5G、半導体、DX、自動運転技術などのテーマの将来性は 村田製作所の今年の株価見通しは、他
乱高下する暗号資産と株式市場との関係性は?
乱高下する暗号資産と株式市場との関係性は?
コロナ後に活躍しそうな銘柄は? リンクユーの見通しは? ブイキューブの株価がさえないのはなぜ、他
日本が世界で勝負できる銘柄は?
日本が世界で勝負できる銘柄は?
NECの株価がさえないのはなぜ 電源開発の将来性は? ジャストシステムは追加購入するべき?
前へ 1 2 次へ
広木 隆
広木 隆
マネックス証券 チーフ・ストラテジスト
マネックス証券株式会社 専門役員 チーフ・ストラテジスト
上智大学外国語学部卒。神戸大学大学院・経済学研究科後期博士課程修了。博士(経済学)。マーケットに携わって30年超、うちバイサイドの経験が20年。国内銀行系投資顧
問、外資系運用会社、ヘッジファンドなど様々な運用機関でファンドマネージャー等を歴任。
2010年より現職。青山学院大学大学院・国際マネジメント研究科(MBA)非常勤講師。
テレビ東京「ニュースモーニングサテライト」、BSテレビ東京「日経プラス9」等のレギュラーコメンテーターを務めるなどメディアへの出演も多数。
マネックス証券オウンドメディア「マネクリ」でレポート等が閲覧可能。
著書:
「ストラテジストにさよならを 21世紀の株式投資論」(ゲーテビジネス新書)
「9割の負け組から脱出する投資の思考法」(ダイヤモンド社)
「勝てるROE投資術」(日本経済新聞出版社)
「ROEを超える企業価値創造」(日本経済新聞出版社)(共著)
「2021年相場の論点」(日本経済新聞出版社)