お金を学び、マーケットを知り、未来を描く

ストックボイス の記事一覧

毎週原則火曜日、マネックス証券のアナリスト陣のストックボイス出演動画を掲載します。

ストックボイス
バリューエーション面・テクニカル面からみてもこれから買戻しが入ってくる水準ではないか
バリューエーション面・テクニカル面からみてもこれから買戻しが入ってくる水準ではないか
下落が続くと心理的には弱気にはなってしまうが、一度冷静になったほうがよいのではないか。企業の想定為替レートは、105円から110円のため、現状の為替水準は企業業績に大きな影響は与えないと...
アメリカ:FOMCのイベント通過待ち 日本市場が影響を受けやすいのは為替よりも・・・。
アメリカ:FOMCのイベント通過待ち 日本市場が影響を受けやすいのは為替よりも・・・。
アメリカ市場において、景気減速懸念が意識。NASDAQ指数については、高値から2割下がると調整から弱気相場入りという機関投資家の意見もでてきている。マーケットでは、早期の利上げ打ち止めを...
年末年始にかけて注目の業種は?
年末年始にかけて注目の業種は?
今後の注目ポイント:アメリカのクリスマス商戦が順調に推移していくかどうか。アメリカのハイテク等が上昇すれば、日本株の牽引されていくのではないか?年末年始にかけて、金山敏之が注目して...
日本株、内需株も今後期待できそう
日本株、内需株も今後期待できそう
米国の住宅や設備投資に指標が弱いが、失業率が低いため、アメリカ景気はまだしっかりするのではないか。もちろん、週末の米中首脳会談の行方にも要注目。日本株、2019年夏の参議院選や10月の消...
米株、一時的に下押し圧力が強まっているのではないか
米株、一時的に下押し圧力が強まっているのではないか
・米中貿易摩擦が懸念され先週末APECで首脳宣言が出せなかったこともあり、ボーイング、キャタピラーが大きく下げた。・ハイテク系もアップルや半導体関連でエヌビディア、マイクロンが下げたが...
荒れ相場 アメリカ12月、利上げの可能性は?
荒れ相場 アメリカ12月、利上げの可能性は?
NY市場はアップルやゴールドマン・サックスなどニュースの影響による短期的な下げ広木隆が考える、米国(アメリカ)の米連邦公開市場委員会(FOMC)における12月の利上げの可能性とは日本株の水...
米・中間選挙のマーケットへの影響とは
米・中間選挙のマーケットへの影響とは
トランプ大統領は、経済等への影響を考慮し今後はポジティブな発言が増えるのはないか?11月上旬の米・重要指標の発表やアップル等の企業業績がターニングポイントとなり得るだろう。日本の決算...