ブラックフライデー の記事一覧

「暗黒の金曜日」ブラック・フライデー後の為替の行方
吉田恒の為替ウイークリー 「暗黒の金曜日」ブラック・フライデー後の為替の行方
先週金曜日(11月26日)、南アフリカのコロナ変異種への懸念をきっかけに世界的な株価暴落、「暗黒の金曜日」といったブラック・フライデーが起こると、米金利は大きく低下し、それに連れて米ドル/円も115円台から113円台へ急落した。 米インフレ懸念が拡大する中で、米金融緩和見直しの加速観測が広がっていたが、今回の動きを受けて、それは一息つきそう。 米金融緩和見直しの加速観測が一息つくなら、それを主な背景とした米金利の短期的な「上がり過ぎ」も修正に向かう可能性がある。目先は「米金利上昇=米ドル高」修正局面か。
吉田 恒 吉田 恒
今年はどうなる?「年末セール」を読み解く
市場のテーマを再訪する。アナリストが読み解くテーマの本質 今年はどうなる?「年末セール」を読み解く
「独身の日」セールが記録更新 コロナ禍で見られた新たな特徴 先進国でも消費意欲は喚起されるか
「ブラックフライデー」を読み解く
市場のテーマを再訪する。アナリストが読み解くテーマの本質 「ブラックフライデー」を読み解く
「ブラックフライデー」と「サイバーマンデー」で年末商戦が始まる 年末商戦は米国の景気動向が見事に反映される 対前年伸び率が加速すれば日本株にも追い風に 売れ筋商品に関するニュースフローには目を配りたい
七面鳥ディナーの終わりは、クリスマスショッピングの季節の始まり
岡元兵八郎の米国株マスターへの道 七面鳥ディナーの終わりは、クリスマスショッピングの季節の始まり
ブラックフライデーとサイバーマンデー クリスマスショッピングはスマホで済ます 今年のクリスマス商戦の見通しと堅調な個人消費 参考銘柄
個人消費マインド
廣澤知子のやさしいマネー講座 個人消費マインド
米国の景気楽観論が後退し始め、株価が大きく揺れています。日本市場にも大きな影響が出ているのはご承知の通り。フランスでは燃...
廣澤 知子 廣澤 知子