初心者でもわかりやすい金融用語集

シャープレシオ

シャープ レシオ レシオ株式市場におけるレシオとは、「株価収益率」の英語表記「Price Earnings Ratio」を略した呼び方です。 株価収益率(PER)は、株価を1株当たり利益(EPS)で割ったもので、株価が割安か... とは、投資の パフォーマンス パフォーマンスパフォーマンスとは、投資における成果や効果のこと、また過去の価格の動きを指します。具体的には、投資した資産がどれだけの収益を生み出したか、または損失を出したかを示す指標です。 投資のパフォーマン... をリスク 調整 調整調整とは、株式投資などにおいて、市場や個別の株価が過熱したり、過小評価されたりした際に、価格が平均的な水準に戻る過程を指します。この過程は、投資家が利益を確定するために売却したり、価格が下落したときに... 後で評価するための指標です。具体的には、投資によって得られた超過 リターン リターンリターンとは、投資によって得られる利益や収益のことです。金融において、リターンは投資した資金に対する収益率を指し、通常はパーセンテージで表されます。 たとえば、株式や債券、不動産などに投資した場合、... リスクフリーレート リスクフリーレートリスクフリーレートとは、投資において理論上リスクが全くないとされる資産から得られる利息率のことです。このレートは、投資家がリスクを取らずに得られる最低限のリターンと考えられています。 一般的に、リス... を超えるリターン)を、その投資のリスク(標準偏差)で割ることによって計算されます。

リスクフリーレートとは、ほぼ確実に得られると見なされる投資のリターンのことで、たとえば米国の短期国債の 利回り 利回り利回りとは、投資した資産から得られる収益の割合を指します。この割合は、通常パーセンテージで表され、投資の効率を評価するために用いられます。 たとえば、株式や債券、不動産などの投資から、1年間に得られ... が用いられることが多いです。シャープレシオが高いほど、単位リスク当たりの超過リターンが大きいとされ、投資の効率が良いと評価されます。

投資家はシャープレシオを使って、異なる投資や ファンド ファンドファンドとは、複数の投資家から資金を集め、その資金を株式、債券、不動産など様々な資産に投資して運用する仕組みのことです。ファンドはプロの運用管理者によって管理され、投資家はファンドに出資することで、個... のパフォーマンスをリスクを考慮して比較することができます。ただし、この指標は過去のデータに基づいており、将来のリターンやリスクを予測するものではありません。また、シャープレシオは正規分布を前提としているため、リターンが正規分布から大きく逸脱するような投資には適用が難しい場合があります。