用語分類「投資信託」

受益証券
受益証券とは、投資信託の運用成果に応じて価値が変動する証券のことです。投資信託は、多くの投資家から資金を集めて、その資金を株式や債券などの金融商品に投資し、得られた利益を投資家に分配する仕組みです。 ...
外貨建てMMF
外貨建てMMFとは、海外の投資信託運営会社によって米ドル・豪ドル・ユーロなどの外貨で運用されるMoney Market Fund(マネーマーケットファンド)のことで、主に短期の金融商品に投資する投資信...
代用有価証券
代用有価証券とは、信用取引を行う際の委託保証金、先物取引を行う際の委託証拠金、オプション取引を行う際の取引証拠金の代わりに担保として投資家から預託される有価証券のことです。 投資家は、現金で保証金や...
リターン
リターンとは、投資によって得られる利益や収益のことです。金融において、リターンは投資した資金に対する収益率を指し、通常はパーセンテージで表されます。 たとえば、株式や債券、不動産などに投資した場合、...
個別元本
個別元本とは、投資家が投資信託を購入した際の購入価格(基準価額)を指します。これは、投資信託の収益がどのように課税されるかを決定する際の基礎となります。この制度は、投資家ごとに投資時の基準価額を元本と...
スイッチング
スイッチングとは、投資家が保有する投資商品(主に投資信託)を売却し、その資金を別の投資商品に再投資する行為を指します。この戦略は、市場の状況の変化や投資目標の変更、パフォーマンスの向上などの理由で行わ...
権利落ち
権利落ちとは、株式や投資信託などの金融商品について、配当や分配金などの特定の権利を得るための基準日を過ぎ、その権利がなくなることを指します。 たとえば、ある企業が株主に対して配当を支払う場合、配当を...
ノーロードファンド
ノーロードファンドとは、投資信託を購入する際に、販売手数料(ロード)が不要なファンドのことです。通常、投資信託を購入する際には、ファンドの運用会社や販売会社に支払う手数料が発生しますが、ノーロードファ...
プレミアム
プレミアムとは、特定の商品や証券が持つ追加的な価値や、それを取得するために支払う追加料金を意味する際に用いられる用語です。 たとえば、オプション取引においては、オプションの購入者がオプションの売...
マーケットニュートラル
マーケットニュートラルとは、市場全体の動きに左右されずに安定した収益を目指す投資戦略のことです。この戦略では、株価の上昇が見込まれる銘柄を買い(ロング)ポジションとして持つ一方で、下落が予想される銘柄...
アクティブ運用
アクティブ運用とは、投資家やファンドマネージャーが市場平均のリターンを上回ることを目指して、積極的に株式や債券などの資産を選択し、取引する投資戦略のことです。 アクティブ運用の主な特徴は、個別の投資...
アセットアロケーション
アセットアロケーションとは、投資家が自分の投資資産をどのように分配するかを決定するプロセスです。具体的には、株式、債券、現金、不動産など、異なる資産クラスにどれだけの割合で資金を割り当てるかを決めるこ...
ETF
ETFとはExchange Traded Fundの略で上場投資信託を意味します。ETFは例えば日経平均株価やTOPIX、ニューヨークダウ平均などの特定の指数と連動する運用成果を目指して運用される「指...
クローズド期間
クローズド期間とは、投資信託において、ファンドが新規設定された後の一定期間、原則として投資家がそのファンドの解約を行うことができない期間を指します。 クローズド期間の設定理由は、新しいファンドが設定...
ファンド
ファンドとは、複数の投資家から資金を集め、その資金を株式、債券、不動産など様々な資産に投資して運用する仕組みのことです。ファンドはプロの運用管理者によって管理され、投資家はファンドに出資することで、個...
含み資産
含み資産とは、企業や個人が保有しているが、まだ売却や換金をしていない資産のことです。これには株式、不動産、貴金属などが含まれます。含み資産の価値は市場の状況によって変動し、実際に売却するまでその価値は...
マザーファンド
マザーファンドとは、他の投資ファンドから資金を集めて、それをさらに複数の投資先に分散して投資するファンドのことです。この構造により、投資家はマザーファンドを通じて、複数のファンドに間接的に投資すること...
IFA
IFAとは、Independent Financial Advisorの略称で、独立した金融アドバイザーのことを指します。IFAは、特定の金融機関に属さず、複数の会社の金融商品やサービスを比較し、顧客...
委託会社
委託会社とは、投資信託の設定と運用を行う会社のことを指し、「投信会社」や「運用会社」とも呼ばれます。投資信託契約を通じて受託者(信託銀行等)と協力し、投資家から集めた資金を運用する責任を担います。 ...
iDeCo
iDeCoとは、日本における個人型確定拠出年金のことです。これは、将来の年金受給額に不安を持つ個人が自ら積立てを行い、その資金を運用して老後の資金を形成するための制度です。 iDeCoの特徴として、...
前へ 1 234 次へ