初心者でもわかりやすい金融用語集

外貨建てMMF

外貨建てMMFとは、海外の 投資信託 投資信託投資信託とは、多くの投資家から資金を集めて、その資金をプロの運用会社が株式や債券などのさまざまな金融商品に投資し、その運用成果を投資家に分配する仕組みです。 投資家は投資信託の証券(通常は「口」と呼... 運営会社によって米ドル・豪ドル・ユーロなどの外貨で運用されるMoney Market Fund(マネーマーケット ファンド ファンドファンドとは、複数の投資家から資金を集め、その資金を株式、債券、不動産など様々な資産に投資して運用する仕組みのことです。ファンドはプロの運用管理者によって管理され、投資家はファンドに出資することで、個... )のことで、主に短期の金融商品に投資する投資信託の一種です。

MMFは、銀行の定期預金に似た安全性と流動性を持ちながら、通常はより高い 利回り 利回り利回りとは、投資した資産から得られる収益の割合を指します。この割合は、通常パーセンテージで表され、投資の効率を評価するために用いられます。 たとえば、株式や債券、不動産などの投資から、1年間に得られ... を目指しています。投資対象となるのは、政府や企業が発行する短期の 債券 債券債券とは、政府や企業が資金を調達するために発行する借金の証書です。債券を購入することで、投資家は債券発行者から将来的に元本と利息を受け取る権利を得ます。 債券には様々な種類があり、国が発行する国債、... や、銀行の預金証書(CD)などです。

外貨建てMMFは、投資家が自国通貨以外で資産を運用したい場合や、外貨の価値が上昇することを期待して利益を得たい場合に選ばれます。しかし、 為替レート 為替レート為替レートとは、異なる国の通貨を交換する際の価格のことです。具体的には、一国の通貨をどれだけの量で別の国の通貨に交換できるかを示す数値です。 たとえば、米ドルと日本円の為替レートが1ドル=100円の... の変動リスクもあるため、投資する際にはその点を考慮する必要があります。