お金を学び、マーケットを知り、未来を描く

年代別、未来のおかねの作り方 の記事一覧

未来のおかねの作り方について年代別の考え方を解説します。

年代別、未来のおかねの作り方
50代後半のあなたが今すべきこと(2)~50代後半になったら考える、リタイア後の資産の取り崩し方~
50代後半のあなたが今すべきこと(2)~50代後半になったら考える、リタイア後の資産の取り崩し方~
老後設計の基本公式とは 老後設計の基本公式の解説 取り崩しの手順について
50代後半のあなたが今すべきこと(1)~50代後半、最後の貯め時、資産はこう積み上げる~
50代後半のあなたが今すべきこと(1)~50代後半、最後の貯め時、資産はこう積み上げる~
50代は最後の貯め時。しっかり資産を積み上げよう 老後設計の基本公式で老後に取り崩せる金額を知る 年金は繰り下げ受給をする
50代前半のあなたが今すべきこと~50代前半に考えたい、定年までの時間とお金のこと~
50代前半のあなたが今すべきこと~50代前半に考えたい、定年までの時間とお金のこと~
まずは、今後必要な資金を差し引いて「必要貯蓄率」を求めて現実を知る 住宅ローンを完済したら老後の生活費がどうなるか考える 50代は4つ目のステージの準備期間に
40代後半のあなたが今すべきこと~40代、資産形成、教育費、住宅ローンの支払いをどうすすめていくか~
40代後半のあなたが今すべきこと~40代、資産形成、教育費、住宅ローンの支払いをどうすすめていくか~
教育資金は「現在資産額」から差し引き計画する 子供の教育費を出しながら、老後も困らないように貯蓄をすることが重要 住宅ローンの繰上げ返済は、教育費負担が終わってから
40代前半のあなたが今すべきこと~40代の住宅ローンの考え方~
40代前半のあなたが今すべきこと~40代の住宅ローンの考え方~
住宅ローン返済額は今の家賃分までOKは間違い 年金効果は住宅ローン完済後 低金利の今こそ固定金利型を選択しよう
30代前半のあなたが今すべきこと(2)~貯めるプロジェクト 最終章:年間を集計をして、予算立てを見直す~
30代前半のあなたが今すべきこと(2)~貯めるプロジェクト 最終章:年間を集計をして、予算立てを見直す~
お金を使う時に、頭の中で3つの仕分けをする 毎日5分、それを記録する時間をもうける 1年間の集計をして予算立てを見直す
30代前半のあなたが今すべきこと(1)~貯めるプロジェクトスタート~
30代前半のあなたが今すべきこと(1)~貯めるプロジェクトスタート~
「貯めるプロジェクト」を本気でスタートさせよう 「貯めるプロジェクト」の3ステップ
20代後半のあなたが今すべきこと
20代後半のあなたが今すべきこと
貯めるべき金額はいくらか 「人生設計の基本公式」は、あなたのビジョンを決める道具 じぶん棚卸をして「10年間のビジョン」を作ってみよう
20代前半のあなたが今すべきこと(2)~32歳、女性の必要貯蓄率とは~
20代前半のあなたが今すべきこと(2)~32歳、女性の必要貯蓄率とは~
貯蓄がないと、どうなる? 適切な資産配分の基本的な考え方
20代前半のあなたが今すべきこと(1)~お金を増やすために必要なこと~
20代前半のあなたが今すべきこと(1)~お金を増やすために必要なこと~
20代の方が、今すぐ始めるべきこと お金を増やすには、お金の置き場所が重要 お金の置き場所を作る お金は、あなたの人生を自由にする
人生に、お金はいくら必要か(人生設計の基本公式)
人生に、お金はいくら必要か(人生設計の基本公式)
「お金の問題」はシンプルな3つのステップで解決 老後の備えに必要な貯蓄額の計算をする 必要貯蓄率の計算式 「貯めるプロジェクト」スタート
岩城 みずほ
岩城 みずほ
ファイナンシャルプランナー CFP(R)認定者 オフィスベネフィット代表
東洋経済オンライン『今からでも必ず解決できる!おカネと人生の相談室』、毎日新聞経済プレミア、日本経済新聞『家計のギモン』、オールアバウト等で連載中。日本経済新聞社公認 日経新聞読み方講師。
愛媛出身。慶應義塾大学卒。NHK松山放送局を経て、フリーアナウンサーとして14年活動。その後セミナー講師に。生命保険会社を経て2009年に独立。個人相談、講演、執筆を行っている。貯めると増やすの車座の会「C(貯蓄)リーグ」良質なマネーの勉強会「サムライズ」主催。ボランティア活動「経済に強いママを増やす会」に参画。著書『人生にお金はいくら必要か』(山崎元氏と共著・東洋経済新報社)『そこ、ハッキリ答えてください!「お金」の考え方このままでいいのか心配です。』(山崎元氏と共著・日本経済新聞出版社)他。