初心者でもわかりやすい金融用語集

経常利益

経常利益とは、企業が通常の事業活動から得た利益のことを指します。これには、本業の売上からコストや販売管理費を差し引いた営業利益に、投資収益や為替差益などの営業外収益と、利子支払いや為替差損などの営業外費用を差し引いた利益のことです。

経常利益は、企業の持続的な収益力を測る指標として用いられ、一時的な特別利益や特別損失を含まないため、企業の実質的な収益状況を把握するために重視されます。

財務諸表 財務諸表財務諸表とは、企業の財政状態、経営成績、キャッシュフローなどのファンダメンタルズを示す公式な文書のことです。これらの報告書は、投資家、債権者、その他の利害関係者が企業の経済的健全性を評価するために使用... においては、損益計算書に記載され、税金の計算の基礎となる利益の一つでもあります。投資家や アナリスト アナリストアナリストとは、企業や市場、経済状況などを専門的に分析し、その情報を基に投資判断をサポートする専門家のことです。 アナリストにはさまざまな種類がありますが、金融業界においては特に以下の二つが一般的で... は、経常利益を分析することで、企業の健全性や将来の収益性を評価することができます。