初心者でもわかりやすい金融用語集

イールドスプレッド

イールド スプレッド スプレッドスプレッドとは、金融市場において、売買の価格差を指す用語です。具体的には、買い手が支払う価格(買値)と売り手が受取る価格(売値)の差を意味します。この差は、取引のコストや市場の流動性を反映しており、一... とは、異なる二つの金融商品の 利回り 利回り利回りとは、投資した資産から得られる収益の割合を指します。この割合は、通常パーセンテージで表され、投資の効率を評価するために用いられます。 たとえば、株式や債券、不動産などの投資から、1年間に得られ... の差のことを指します。

たとえば、10年物の 国債 国債国債とは、政府が資金を調達するために発行する債券のことです。政府が発行するため、信用度が高く、他の債券や株式などの金融商品と比べてリスクが低いとされています。国債を購入する投資家は、政府にお金を貸し、... と2年物の国債があるとき、それぞれの利回りが異なる場合、その差をイールドスプレッドと呼びます。このスプレッドは、市場の リスク リスクリスクとは、投資やビジネスなどの経済活動において、予期しない損失が生じる可能性のことです。リスクには様々な種類があり、市場リスク、信用リスク、運用リスク、流動性リスクなどが挙げられます。 市場リスク... 感情や期待される インフレ インフレインフレとは、インフレーションの略語で、一般的な物価水準が持続的に上昇する現象のことです。これは、通貨の価値が下がることを意味し、同じ金額で購入できる商品やサービスの量が減少することを示します。インフ... 率、金融政策の変化など、様々な要因によって変動します。

イールドスプレッドは、 長期金利 長期金利長期金利とは、金融市場において、1年以上の期間にわたって借り入れや貸し出しを行う際に適用される金利のことです。具体的には、10年国債や30年国債などの長期債券の利回りがこれに該当します。 長期金利は... との比較から株価が割安か割高かを算出する指標としても用いられます。この場合、長期金利から 株式 株式株式とは、企業が資金を調達するために発行する証券の一種であり、これを購入することで投資家はその企業の所有権の一部を持つことになります。株式を保有することで、投資家は企業の利益の一部を配当として受け取る... 益回りを引いて求めることができ、この値が小さいほど株式は相対的に割安と見なされます。