初心者でもわかりやすい金融用語集

株主総会

株主総会とは、株式会社において株主が集まり、会社の重要な事項について議論し、決定を下す最高意思決定機関のことです。この会議は通常、年に一度定期的に開催される「定時株主総会」と、特別な事情が生じた際に臨時で開催される「臨時株主総会」の二種類があります。

株主総会では、会社の経営方針や業績報告のほか、取締役や監査役の選任・解任、 配当 配当配当とは、利益の一部を株主に分配することです。配当は株主に還元する方法の一つで、通常は現金で支払われますが、株式(株式配当)や他の資産の形で支払われることもあります。 配当を受け取る権利があるのは、... の決定、定款の変更など、株主の権利を行使するための重要な事項が議題として取り上げられます。株主は所有する株式の数に応じた投票権を持ち、会社の意思決定に参加することができます。

株主総会の開催は、会社法によって定められており、株主の権利を保護し、透明な経営を促進するための重要な機能を果たしています。また、株主総会は株主と経営陣が直接対話する場としても機能し、株主からの質問や意見を経営陣が受ける機会となっています。