用語分類「FX」

仲値
仲値とは、為替市場において、買値と売値の中間の価格のことを指します。TTM(Telegraphic Transfer Middle rate)とも呼ばれます。 為替市場で通貨を取引する際、買いたい人...
ロールオーバー
ロールオーバーとは、金融取引において、満期が来た投資を新しい期間に延長することです。たとえば、定期預金が満期になった際に、その資金を新たな定期預金として再投資する行為を指します。 また、外国為替市場...
FX
FXとは、Foreign Exchangeの略称で、ある通貨を別の通貨に交換する際の価格(レート)の変動を利用して利益を上げることを目指す金融商品です。 FX市場は世界中で電子的に連携しており、銀行...
円安
円安とは、日本円の価値が他の通貨に比べて低下している状態を指します。 たとえば、以前は1ドルを購入するのに100円必要だったのが、円安が進むと120円や130円など、より多くの円が必要になります。円...
円高
円高とは、日本円の価値が他の通貨に比べて上昇している状態を指します。 たとえば、以前は1ドルを購入するのに100円必要だったのが、円高によって1ドルが90円で購入できるようになれば、円の価値がドルに...
為替変動リスク
為替変動リスクとは、異なる通貨で取引を行う際に、為替レートが変動することによって生じる損失の可能性を指します。 たとえば、ある企業が外国通貨で商品を輸入する場合、支払い時の為替レートが予想よりも不利...
為替レート
為替レートとは、異なる国の通貨を交換する際の価格のことです。具体的には、一国の通貨をどれだけの量で別の国の通貨に交換できるかを示す数値です。 たとえば、米ドルと日本円の為替レートが1ドル=100円の...
外貨建てMMF
外貨建てMMFとは、海外の投資信託運営会社によって米ドル・豪ドル・ユーロなどの外貨で運用されるMoney Market Fund(マネーマーケットファンド)のことで、主に短期の金融商品に投資する投資信...
キャリー取引
キャリー取引とは、金利の差を利益として得るための投資手法です。具体的には、低金利の通貨で資金を借り、その資金を高金利の通貨に投資することで、金利差による収益を狙います。 たとえば円を借りて、ドルなど...
為替相場
為替相場とは、ある通貨を別の通貨で交換する際の価格のことです。この価格は、通貨の需要と供給によって決まり、世界中の金融市場で日々変動しています。 たとえば、米ドルと日本円の為替相場が1ドル=100円...
マージンコール
マージンコールとは、投資家が証券会社に預けている証拠金(マージン)が、市場の価格変動によって設定された最低維持証拠金を下回った際に、証券会社から追加の資金を預け入れるよう要求される通知のことです。マー...
ユーロ円債
ユーロ円債とは、海外で発行される、通貨単位が日本円である債券のことです。これは、日本国外の企業や政府が、日本の投資家から資金を調達するために発行することが一般的です。 ユーロ円債は、発行者にとっては...
リスクオン
リスクオンとは、投資家がより高いリターンを求めてリスクを取る傾向が強まる市場環境のことを指します。この時、投資家は経済の成長や市場の好調を予測し、株式や商品などのリスク資産に積極的に投資を行います。 ...
ロング
ロングとは、金融市場において、株式や通貨、商品などの資産を購入し、その価値の上昇を見込んで利益を得ようとする投資戦略のことです。投資家がある資産を「ロングする」とは、その資産を所有し、価格が上がること...
板とは、株式や通貨などの金融商品の売買注文が集まるリストのことです。このリストには、買いたい人の注文(買い注文)と売りたい人の注文(売り注文)が価格ごとに並んでおり、それぞれの価格でどれだけの数量が売...
エマージング市場
エマージング市場とは、経済成長が著しく、将来的な発展が期待されるが、まだ完全には発展していない国々の金融市場を指します。通常、中南米、東南アジア、中国、インド、東欧、ロシアなどがエマージング市場と称さ...
追証
追証とは、信用取引や株価指数先物取引、FXなどの証拠金取引で預け入れている委託保証金の額が相場の変動などにより必要額を下回った場合に、必要額に達するまで追加で差し入れなくてはならない証拠金のことを指し...
為替ヘッジ
為替ヘッジとは、外貨での取引や投資を行う際に、為替レートの変動リスクから資産を守るための手段です。為替レートが変動することで生じる損失を避けるか、あるいはその影響を最小限に抑えることを目的としています...
個人投資家
個人投資家とは、個人の資産を使って株式、債券、外貨などの金融商品に投資する人のことです。これに対して、顧客から拠出された資金を管理・運用する組織は機関投資家とされます。資金規模では機関投資家に劣るもの...
証拠金
証拠金とは、先物取引やFX、オプションなどの取引をする際に、取引により損失が生じた場合でも決済ができるように一定額の金銭を預けておく必要があります。この預け入れる金銭を「証拠金」と呼び、証拠金を使用し...
前へ 1 2 次へ