お金を学び、マーケットを知り、未来を描く

投資のヒント の記事一覧

シニア・マーケット・アナリスト 金山敏之が、日々のニュースの中から、銘柄選びのお手伝いをします。

投資のヒント
丸紅や三井物産は決算発表を受けて株価が大きく上昇
丸紅や三井物産は決算発表を受けて株価が大きく上昇
3月決算銘柄の第1四半期決算集計速報先週から3月決算企業の第1四半期の決算発表がスタートしています。週明けは先週末が決算発表の集中日ということもあって決算を発表する企業も一旦減りました...
8月は買い物に役立つ魅力的な株主優待が盛りだくさん
8月は買い物に役立つ魅力的な株主優待が盛りだくさん
8月は大手スーパーや百貨店、そして各種専門店など小売り企業の本決算や中間決算が集中する月ですが、こうした小売り企業には株主優待を導入しているところも少なくありません。そのため8月に権...
上方修正を受けて商船三井が急伸
上方修正を受けて商船三井が急伸
3月決算銘柄の第1四半期決算集計速報先週から3月決算企業の第1四半期の決算発表がスタートしています。当初はスタートしたばかりということもあって決算を発表する企業もそれほど多くありません...
ファナックや村田製作所が通期予想を上方修正へ
ファナックや村田製作所が通期予想を上方修正へ
3月決算銘柄の第1四半期決算集計速報先週から3月決算企業の第1四半期の決算発表がスタートしています。スタートしたばかりということもあってこれまでは決算を発表する企業はそれほど多くありま...
アドバンテストが上方修正で最高益更新へ
アドバンテストが上方修正で最高益更新へ
3月決算銘柄の第1四半期決算集計速報先週から3月決算企業の第1四半期の決算発表がスタートしています。スタートしたばかりということもあって決算を発表する企業はまだそれほど多くありません。...
日清製粉や三菱自動車が通期予想を上方修正
日清製粉や三菱自動車が通期予想を上方修正
3月決算銘柄の第1四半期決算集計速報先週から3月決算企業の第1四半期の決算発表がスタートしています。スタートしたばかりということもあって決算を発表する企業はまだそれほど多くありません。...
7月の配当利回りランキング
7月の配当利回りランキング
予想配当利回り2%以上の7月・1月決算銘柄は1月決算と7月決算の企業は数が限られます。しかし、それでも魅力的な配当利回りの銘柄を幾つかみつけることができます。そこで今回は権利付き最終売...
西松屋チェーンは通期増益達成に向けて順調なスタート
西松屋チェーンは通期増益達成に向けて順調なスタート
通期増益達成に向けて順調なスタートを切った2月決算銘柄は先月下旬からスタートした小売り企業を中心とした2月決算企業の第1四半期決算発表も先々週で終わりとなりました。まだ第1四半期という...
しまむらでは5社が目標株価を引き上げ
しまむらでは5社が目標株価を引き上げ
決算発表後に2社以上が目標株価を引き上げた2月決算銘柄は先月下旬からスタートした小売り企業を中心とした2月決算企業の第1四半期決算発表も先週で終わりとなりましたが、それから一週間程度が...
ファナックでは業績の大幅な上振れを期待
ファナックでは業績の大幅な上振れを期待
コンセンサス予想が会社予想を20%以上上回る主な3月決算銘柄は本日のディスコ(6146)を皮切りに3月決算企業の第1四半期決算発表がスタートします。まだ始まったばかりということもあって決算...
TOTOでは強気の評価が決算発表後に3人増加
TOTOでは強気の評価が決算発表後に3人増加
決算発表後に強気の評価が2人以上増えた主な3月決算銘柄は4月下旬からスタートした3月決算企業の本決算発表も5月中旬に終わりとなりましたが、それから2カ月以上が経過したことからアナリストに...
松屋は赤字縮小で株価が大幅高に
松屋は赤字縮小で株価が大幅高に
2月決算企業の第1四半期決算発表集計西松屋チェーン(7545)を皮切りに先月からスタートした小売り企業を中心とした2月決算企業の第1四半期決算発表も今週に入って一段と本格化し昨日で終わりと...
トヨタでは目標株価コンセンサスが決算発表後に14%以上上昇
トヨタでは目標株価コンセンサスが決算発表後に14%以上上昇
目標株価コンセンサスが決算発表前に比べ10%以上上昇した主な3月決算銘柄4月下旬からスタートした3月決算企業の本決算発表も5月中旬に終わりとなりましたが、それから2ヶ月程度が経過したこと...
日立では目標株価コンセンサスが決算発表後に19%近く上昇
日立では目標株価コンセンサスが決算発表後に19%近く上昇
目標株価コンセンサスが決算発表前に比べ10%以上上昇した主な3月決算銘柄4月下旬からスタートした3月決算企業の本決算発表も5月中旬に終わりとなりましたが、それから2カ月近くが経過したこと...
コニカミノルタでは外国人持ち株比率が大幅に低下
コニカミノルタでは外国人持ち株比率が大幅に低下
外国人持ち株比率が5ポイント以上低下した銘柄は東京証券取引所などが7日に公表した2020年度の株主分布状況調査の結果をみると金融機関や事業会社は持ち合い解消などで比率の低下傾向が続いてい...
オンワードは黒字転換で株価が大幅高で反応
オンワードは黒字転換で株価が大幅高で反応
2月決算企業の第1四半期決算発表集計6月18日の西松屋チェーン(7545)を皮切りに小売り企業を中心とした2月決算企業の第1四半期決算発表がスタートしています。スタートした当初は決算を発表す...
来週はエービーシー・マートやリンガーハットなどが決算を発表へ
来週はエービーシー・マートやリンガーハットなどが決算を発表へ
2月決算企業の第1四半期決算発スケジュール6月18日の西松屋チェーン(7545)を皮切りにスタートした小売り企業を中心とした2月決算企業の第1四半期決算発表も今週に入って一段と本格化していま...
ソフトバンクでは外国人持ち株比率が大幅にアップ
ソフトバンクでは外国人持ち株比率が大幅にアップ
外国人持ち株比率が3ポイント以上上昇した銘柄は東京証券取引所などが7日に公表した2020年度の株主分布状況調査の結果をみると金融機関や事業会社は持ち合い解消などで比率の低下傾向が続いてい...
トヨタのコンセンサス予想は2016年3月期の最高益を上回る水準に
トヨタのコンセンサス予想は2016年3月期の最高益を上回る水準に
会社予想は最高益に届かないもののコンセンサス予想が最高益となっている3月決算銘柄は4月下旬からスタートした3月決算企業の本決算発表も先月で終わりとなりましたが、日本経済新聞の集計によ...
KDDIは1%余りの増益で前期の最高益を更新へ
KDDIは1%余りの増益で前期の最高益を更新へ
非製造業で一桁台の増益率ながら前期の最高益を更新しそうな3月決算銘柄は4月下旬からスタートした3月決算企業の本決算発表も先月で終わりとなりましたが、日本経済新聞の集計によると新型コロ...
金山 敏之
金山 敏之
マネックス証券 シニア・マーケット・アナリスト
国内証券会社の投資情報部にて、営業向けの個別銘柄・業績動向分析レポートを担当、その後、外資系証券などを経て、2007年4月より現職。国内市況、業種、および個別銘柄に関する分析を担当。「マーケットメール」コラムの執筆を行う。日本証券アナリスト協会検定会員。