株式投資では株価の値上がりに関心が向かいやすいといえますが、株式投資には配当や株主優待といった魅力もあります。そうしたなかで9月は3月決算銘柄の中間期末ということもあって多くの優待銘柄をみつけることができます。そこで今回は定番で人気の株主優待を「クオカード・商品券・優待カード」、「お米」、「グルメ」、「自社製品詰め合わせ」、「レジャー」といったカテゴリーに分類して主な銘柄をピックアップしてみました。

様々な株主優待のなかでも特に使い勝手が良いのがコンビニやファミレス、ドラッグストアなどで利用できるクオカードで、そのクオカードを優待品とする企業も少なくありません。また、銘柄米のお米を優待品としているところもあるほか、食事券などでは高額の優待もみられます。さらに馴染みのある商品が届く自社製品詰め合わせの優待もあります。なお、取り上げた銘柄の権利付き最終売買日は9月28日です。

カテゴリー別の9月の主な株主優待銘柄はこちらからチェック(PDF)

※「マネクリ」リニューアル記念キャンペーンを実施中です。クイズのキーワード「ネ」