近年需要が高まっているふるさと納税。でも、どのサイトを利用して良いのか迷うユーザーも多くいらっしゃると思います。今回は、その中でもNo.1のお礼の品掲載数(2018年12月トラストバンク調べ)を誇る「ふるさとチョイス」の特長と魅力についてご紹介します。

「ふるさとチョイス」とは?

「ふるさとチョイス」は、2012年に開設されたふるさと納税総合サイトです。

2018年12月現在、全国1,400以上の自治体、21万点以上のお礼の品掲載を誇り、業界でもNo.1の実績をあげています。(お礼の品掲載数、お申込み可能自治体数ともに2018年12月19日トラストバンク調べ)

「ふるさとチョイス」の特長と魅力!

数あるふるさと納税総合サイトの中で、なぜ「ふるさとチョイス」が長く支持されているのか。「ふるさとチョイス」ならではの特長と魅力を一部ご紹介します。
 

21万点以上のお礼の品を掲載

現在(2018年12月時点)、「ふるさとチョイス」は、お礼の品を21万点以上紹介しています。中には「ふるさとチョイス」限定のお礼の品もあり、全国のお礼の品が揃っているのが魅力。

 
寄附先を選べる便利な機能
「地域」や「お礼の品」などから選べる絞込機能に加え、寄附金の「使い道」や被災地を支援する「災害支援」からも寄附先を選べます。
 
クレジットやコンビニ決済など決済方法が充実
「ふるさとチョイス」では、約1,400以上の自治体クレジット決済が利用できます!ほかにもキャリア決済コンビニ決済、銀行振込、郵便振替など、幅広い決済方法に対応しています。

「ふるさとチョイスCafé」での申し込みも可能
ネットでの申し込みが苦手という方も安心して利用できるように、実店舗の「ふるさとチョイスCafé」でも直接申し込みが可能です。

 

長年培ってきた安心の実績!

ほかにも「ふるさとチョイス」では、自治体がオーナーになりクラウドファンディング型で寄附を募る仕組み「ガバメントクラウドファンディング」など、さまざまな試みを行っています。

「ふるさと納税を通じて、地域に、そして日本全国に活力を与えたい」という考えのもと運営されている「ふるさとチョイス」ぜひ活用してみてはいかがでしょうか。