初心者でもわかりやすい金融用語集

ハードランディング

ハードランディングとは、経済状態の変動が一気に現れることを指します。この用語は特に、インフレーションを抑制するために中央銀行が金利を引き上げた際に、経済成長が急ブレーキをかけるような状況を表すのに使われます。

ハードランディングが起こると、失業率の上昇、企業の倒産、株価の大幅な下落など、経済全体に悪影響を及ぼす可能性があります。この状況は、経済がソフトランディング(経済がゆっくりと安定して変化し、大きな変動には至らない状態)を達成することができなかった場合に生じることが多いです。