初心者でもわかりやすい金融用語集

ジャンクボンド

ジャンクボンドとは、信用 格付 格付格付けとは、企業や国などの発行する債券やその他の金融商品の信用リスクを評価することです。信用リスクとは、貸し手が貸したお金を期待通りに回収できるかどうかのリスクのことを指します。 この評価は、専門の... けが低いために高いリスクを持つが、それに見合うような高い 利回り 利回り利回りとは、投資した資産から得られる収益の割合を指します。この割合は、通常パーセンテージで表され、投資の効率を評価するために用いられます。 たとえば、株式や債券、不動産などの投資から、1年間に得られ... を提供する企業や政府が発行する 債券 債券債券とは、政府や企業が資金を調達するために発行する借金の証書です。債券を購入することで、投資家は債券発行者から将来的に元本と利息を受け取る権利を得ます。 債券には様々な種類があり、国が発行する国債、... のことです。

通常、債券は貸し手(投資家)が借り手(企業や政府)に資金を提供し、その代わりに定期的な利息の支払いと、将来的に元本の返済を受ける権利を持つ金融商品です。

しかし、ジャンクボンドは信用格付けが「BB」またはそれ以下とされるもので、投資適格債券に比べて デフォルト デフォルトデフォルトとは、借り手が貸し手に対して、借入金の返済や利息の支払いを約束した期日までに行えない状態を指します。これは、個人や企業、さらには国家が負債を履行できなくなった場合に発生することがあります。 ... (債務不履行)のリスクが高いとされています。このリスクを補うために、ジャンクボンドはより高い利率で発行されます。

投資家は、高い リターン リターンリターンとは、投資によって得られる利益や収益のことです。金融において、リターンは投資した資金に対する収益率を指し、通常はパーセンテージで表されます。 たとえば、株式や債券、不動産などに投資した場合、... を求める一方で、元本を失うリスクも高まるため、ジャンクボンドへの投資を検討する際には、そのリスクを十分に理解し、自身の投資戦略やリスク許容度と照らし合わせる必要があります。