初心者でもわかりやすい金融用語集

国債先物オプション

国債先物 国債先物国債先物とは、将来の特定の期日に特定の条件で日本国債を売買することを約束する先物取引です。実際に発行されている国債ではなく、取引所が設定した利率や償還期限などの条件を持つ架空の「標準物」を対象とします... オプション オプションオプションとは、将来の特定の日または期間に、あらかじめ決められた価格で資産(株式や商品など)を買うか売るかを決定する「権利」のことです。オプションには「コールオプション」と「プットオプション」の2種類... とは、長期国債先物取引を基にしたオプション取引です。この取引では、投資者があらかじめ支払った プレミアム プレミアムプレミアムとは、特定の商品や証券が持つ追加的な価値や、それを取得するために支払う追加料金を意味する際に用いられる用語です。 たとえば、オプション取引においては、オプションの購入者がオプションの売... (オプション料)によって、将来の特定の日に定められた価格で国債先物を買うか売る権利を獲得することができます。オプションには、国債先物を買う権利を与える コールオプション コールオプションコールオプションとは、オプション取引の一つで、投資家が将来の特定の日に、あらかじめ決められた価格(権利行使価格)で株式や他の資産を購入する権利を持つ金融商品です。この権利を行使するかどうかは、オプショ... と、売る権利を与える プット プットプットとは、投資家が特定の株式や他の資産を、あらかじめ決められた価格で将来の特定の日付までに売る権利を持つ金融商品です。多くの場合、プットオプションと呼ばれます。 プットオプションは、投資家が資... オプションの二種類があります。

この取引は リスク リスクリスクとは、投資やビジネスなどの経済活動において、予期しない損失が生じる可能性のことです。リスクには様々な種類があり、市場リスク、信用リスク、運用リスク、流動性リスクなどが挙げられます。 市場リスク... ヘッジや資産運用の効率化、新たな投資手段の提供といった複数の目的で利用されます。リスクヘッジとしては、 国債 国債国債とは、政府が資金を調達するために発行する債券のことです。政府が発行するため、信用度が高く、他の債券や株式などの金融商品と比べてリスクが低いとされています。国債を購入する投資家は、政府にお金を貸し、... の価格変動リスクに対する保護を提供し、資産運用の効率化では、オプションの売方がプレミアム収入を得ることで 利回り 利回り利回りとは、投資した資産から得られる収益の割合を指します。この割合は、通常パーセンテージで表され、投資の効率を評価するために用いられます。 たとえば、株式や債券、不動産などの投資から、1年間に得られ... を高めることができます。また、買方は少額のプレミアムで大きな利益を得る機会を持ち、価格が予想と反対に動いた場合でも損失をプレミアム額に限定できる利点があります。