初心者でもわかりやすい金融用語集

ケイ線

ケイ線とは、株価や 為替レート 為替レート為替レートとは、異なる国の通貨を交換する際の価格のことです。具体的には、一国の通貨をどれだけの量で別の国の通貨に交換できるかを示す数値です。 たとえば、米ドルと日本円の為替レートが1ドル=100円の... などの変動をグラフィカルに表現したもので、広く「 チャート チャートチャートとは、金融市場における価格の動きや取引量などのデータを視覚的に表現したグラフのことです。通常、横軸に時間を、縦軸に価格や取引量を配置し、一定期間の価格変動を把握するために用いられます。 チャ... 」として知られています。これらのチャートは、市場の動向を視覚的に捉えるために重要なツールです。

特に代表的なケイ線の形式の一つが「 ローソク足 ローソク足ローソク足とは、一定期間の相場の4本値(始値、高値、安値、終値)を用いて一本の棒状の足を生成したもので、このローソク足を並べていくことで、相場の状態や流れを一目でわかるようにしたチャートをローソク足チ... 」と呼ばれるものです。ローソク足チャートは、特定の期間内の 始値 始値始値とは、株式や商品などの金融市場で取引が開始された時点での最初の取引価格のことです。「寄付き値」とも呼ばれます。市場が開くと、多くの注文が一斉に処理されるため、この価格は前日の終値とは異なることがよ... 終値 終値終値とは、株式やその他の金融商品が取引市場でその日の取引が終了した時点での最後の取引価格のことです。株式市場では、毎日取引が行われ、価格は常に変動していますが、終値はその日の市場が閉まる時の価格を指し... 高値 高値高値とは、株式や商品などの金融資産が取引される市場において、特定の期間内で記録された最も高い価格のことを指します。 たとえば、株式市場においては、1日の取引時間中に記録された最高の株価をその日の高値... 、低値を表示し、価格の動きを詳細に理解するのに役立ちます。

他にも、「 ボリンジャーバンド ボリンジャーバンドボリンジャーバンドとは、株式やその他の金融市場において、価格の変動範囲を視覚的に示すために使用されるテクニカル指標の一つです。移動平均線とその上下に配置された2本の標準偏差バンドから構成されます。 ... 」や「一目均衡表」などがあります。ボリンジャーバンドは価格の相対的な高さや低さを示し、市場の過熱度を評価するのに使われます。一方、一目均衡表は、価格の動きとともにサポートやレジスタンスのレベルを示すことで、市場の勢力バランスを分析するのに用いられます。