初心者でもわかりやすい金融用語集

NASDAQ

NASDAQとは、National Association of Securities Dealers Automated Quotationsの略称称で、アメリカ合衆国にある電子証券取引所の一つです。1971年に設立され、特にテクノロジー関連の企業が多く上場していることで知られています。

NASDAQはニューヨーク証券取引所(NYSE)と並ぶ世界最大級の株式市場の一つであり、アップルやアマゾン、グーグル(アルファベット)などの大手企業の株式が取引されています。取引はすべてコンピュータネットワークを通じて行われ、物理的な取引フロアは存在しません。

この取引所は、投資家が株式やその他の金融商品を売買するためのプラットフォームを提供しており、透明性の高い市場データと効率的な取引システムを特徴としています。また、NASDAQは指数(NASDAQ Composite、NASDAQ-100など)を提供し、これらの指数はテクノロジー株の市場動向を反映する重要な指標として広く利用されています。