初心者でもわかりやすい金融用語集

優先株

優先株とは、一般的な株式(普通株)と比べて、剰余金の 配当 配当配当とは、利益の一部を株主に分配することです。配当は株主に還元する方法の一つで、通常は現金で支払われますが、株式(株式配当)や他の資産の形で支払われることもあります。 配当を受け取る権利があるのは、... を優先的に受ける、あるいは残余財産の分配を優先的に受ける、あるいは両方について優先的に受ける、という権利をもつ株式のことです。
ただし、優先株には普通株のような投票権がないか、あるいは限定されている場合が多いため、会社の経営に対する発言権は普通株に比べて低い傾向にあります。

優先株は、固定された配当金を求める投資家や、より安定した収益を望む投資家に適しているとされています。