初心者でもわかりやすい金融用語集

第三者割当増資

第三者割当増資とは、企業が新たに 株式 株式株式とは、企業が資金を調達するために発行する証券の一種であり、これを購入することで投資家はその企業の所有権の一部を持つことになります。株式を保有することで、投資家は企業の利益の一部を配当として受け取る... を発行し、特定の第三者にその株式を割り当てることで資本を増やす方法です。この方法は、公開市場で株式を募集するよりも迅速に資金を調達できる利点があり、主に未公開会社で行われます。

第三者割当増資は、企業が新しい事業機会に対応するための資金を得るためや、財務基盤を強化するために行われることが多いです。また、特定の投資家との関係を深める戦略的な目的で利用されることもあります。

第三者割当増資は、既存株主の持ち株比率の希薄化を引き起こす可能性があるため、公開会社であれば 株主総会 株主総会株主総会とは、株式会社において株主が集まり、会社の重要な事項について議論し、決定を下す最高意思決定機関のことです。この会議は通常、年に一度定期的に開催される「定時株主総会」と、特別な事情が生じた際に臨... での特別決議が必要です。