初心者でもわかりやすい金融用語集

テクニカル指標

テクニカル指標とは、株価や 為替レート 為替レート為替レートとは、異なる国の通貨を交換する際の価格のことです。具体的には、一国の通貨をどれだけの量で別の国の通貨に交換できるかを示す数値です。 たとえば、米ドルと日本円の為替レートが1ドル=100円の... などの金融市場の価格変動を分析するために用いられる指標のことです。これらの指標は、過去の市場データに基づいて計算され、将来の価格動向を予測するための参考情報を提供します。

テクニカル指標には様々な種類があり、たとえば 移動平均線 移動平均線移動平均線とは、一定期間の株価を平均化して描かれるチャート上の線で、株価のトレンドを分析する際の基本ツールです。最も一般的なタイプは単純移動平均線(SMA)で、過去の価格を均等に重み付けして平均します... 、ボリンジャーバンド、RSI(相対力指数)、MACD(移動平均収束拡散指数)などがあります。これらは、市場のトレンド、 モメンタム モメンタムモメンタムとは、金融市場における資産価格の動きが一定の方向に持続する傾向を指します。この現象は、株式、債券、通貨など様々な金融商品に見られます。 計算式は「N日間のモメンタム=当日の終値-N日前の終値... 、ボラティリティ(価格変動の激しさ)、取引量などの異なる側面を分析するために使われます。

投資家やトレーダーは、これらのテクニカル指標を使って、買い時や売り時を判断したり、市場のセンチメントを読み取るための補助的な手段として活用します。ただし、テクニカル指標はあくまで過去のデータに基づいているため、未来の市場動向を確実に予測するものではないことに注意が必要です。