初心者でもわかりやすい金融用語集

決算短信

決算短信とは、上場企業が四半期ごとに公表する財務状況や業績に関する報告書のことです。この報告書には、売上高、利益、資産の状況などが含まれ、投資家や アナリスト アナリストアナリストとは、企業や市場、経済状況などを専門的に分析し、その情報を基に投資判断をサポートする専門家のことです。 アナリストにはさまざまな種類がありますが、金融業界においては特に以下の二つが一般的で... が企業の経済的健全性を評価するための重要な情報源となります。

中間決算短信とは、上場企業が会計年度の半ばにあたる時点で公表する決算短信のことで、通常は6ヶ月間の財務成績をまとめたものです。これにより、投資家は年度の途中で企業の業績を把握することができます。

連結決算短信とは、ある企業グループ全体の財務状況を示す決算短信のことです。親会社とその子会社の経済活動を合算して報告するため、グループ全体の業績を評価する際に参照されます。連結決算は、単体の企業だけではなく、関連する企業群全体の財務成績を理解するために重要です。