初心者でもわかりやすい金融用語集

両建て

両建てとは、同一または関連する資産に対して、買いと売りのポジションを同時に持つことです。例えば、ある通貨ペアに対して、買い( ロング ロングロングとは、金融市場において、株式や通貨、商品などの資産を購入し、その価値の上昇を見込んで利益を得ようとする投資戦略のことです。投資家がある資産を「ロングする」とは、その資産を所有し、価格が上がること... )ポジションと売り(ショート)ポジションの両方を取ることです。

この戦略は、市場の不確実性や価格変動リスクをヘッジ(リスクを軽減)するために用いられることがあります。しかし、両建ては同時に利益と損失の両方を抱えることになるため、市場の動向によっては効果的でない場合もあります。

また、両建ては特定の市場や取引所の規則によっては許可されていない場合もあるため、取引を行う前にルールを確認する必要があります。