初心者でもわかりやすい金融用語集

底とは、金融市場において、価格が下落を続けた後の一番低いところ、もしくはそう思われるところの価格水準を指します。

投資家は底を見極めることで、低価格で購入し、将来的な価格上昇から利益を得る機会を探します。例えば、 テクニカル分析 テクニカル分析テクニカル分析とは、金融市場における価格や取引量の歴史的なデータを基に、将来の価格動向を予測する分析手法です。この分析では、チャートやグラフを用いて価格のパターンやトレンドを読み解き、投資判断の参考に... ではダブルボトムなどの特定の チャート チャートチャートとは、金融市場における価格の動きや取引量などのデータを視覚的に表現したグラフのことです。通常、横軸に時間を、縦軸に価格や取引量を配置し、一定期間の価格変動を把握するために用いられます。 チャ... の形状をもって、底を予想します。

しかし、実際の底を正確に予測することは困難であり、市場の変動によっては予想した底からさらに価格が下落することもあります。したがって、底を予測する際には慎重な分析とリスク管理が必要です。