初心者でもわかりやすい金融用語集

外国人投資家

外国人投資家とは、ある国の市場に投資する、その国の国籍を持たない個人や企業のことを指します。日本の国内市場においては、日本企業の株式や 債券 債券債券とは、政府や企業が資金を調達するために発行する借金の証書です。債券を購入することで、投資家は債券発行者から将来的に元本と利息を受け取る権利を得ます。 債券には様々な種類があり、国が発行する国債、... などを売買する日本国籍を持たない投資家のことをいいます。

外国人投資家の活動は、国際的な資本の流れに影響を与え、受け入れる国の経済にとって重要な役割を果たすことがあります。中でも欧米の年金 ファンド ファンドファンドとは、複数の投資家から資金を集め、その資金を株式、債券、不動産など様々な資産に投資して運用する仕組みのことです。ファンドはプロの運用管理者によって管理され、投資家はファンドに出資することで、個... や中東産油国の政府資金(オイルマネー)の資金量は豊富なため、市場への影響力は大きいといわれています。また、短期的な動きにおいては、欧米のヘッジファンドの影響の方が年金資金などよりも影響が大きい場合もあります。