初心者でもわかりやすい金融用語集

オーバーアロットメント

オーバーアロットメントとは、企業が新規 株式公開 株式公開株式公開とは、企業が一般の投資家に対して初めて自社の株式を公開市場で売り出すことを指します。このプロセスを通じて、企業は株式市場から資金を調達し、その資金を事業の拡大や他の財務目的のために使用すること... IPO IPOIPOとは、Initial Public Offeringの略称で、企業が初めて一般の投資家に対して自社株式を公開し、株式市場で取引できるようにすることを指します。 このプロセスを通じて、企業は... )や既公開 株式 株式株式とは、企業が資金を調達するために発行する証券の一種であり、これを購入することで投資家はその企業の所有権の一部を持つことになります。株式を保有することで、投資家は企業の利益の一部を配当として受け取る... 公募 公募公募とは、企業や政府が広く一般の投資家から資金を調達する目的で、株式や債券などの有価証券を募集することを指します。新しく発行される有価証券の購入を不特定多数(50名以上)の投資家に対して取得申し込みを... ・売出しを行う際、当初の募集・売出し数量を超える需要があった場合に、主幹事証券会社が発行会社の大株主等から一時的に株式を借り入れ、公募・売出しと同一条件で追加的に投資家に販売する手法です。これは市場の需給バランスを考慮して導入され、流通市場における需給の悪化を防止する目的があります。

オーバーアロットメントによって売出される追加株式の数量は、本来の公募・売出し数量の最大15%までと制限されています。また、追加販売された株式は、後に大株主等に返却される必要があります。この返却プロセスには「 グリーンシューオプション グリーンシューオプショングリーンシューオプションとは、オーバーアロットメントにより主幹事証券会社が投資家に販売した株券を借入先へ返却するに当たって、株券を調達する取引方法の一つです。 具体的には、株式の新規公開などにおいて... 」と「シンジケートカバー取引」の二つの方法が存在します。