初心者でもわかりやすい金融用語集

キャリー取引

キャリー取引とは、金利の差を利益として得るための投資手法です。具体的には、低金利の通貨で資金を借り、その資金を高金利の通貨に投資することで、金利差による収益を狙います。

たとえば円を借りて、ドルなど金利の高い通貨などに投資をすることを円キャリー取引と呼びます。この戦略は、金利が安定していると予想される状況でよく用いられます。

ただし、キャリー取引にはリスクも伴います。 為替レート 為替レート為替レートとは、異なる国の通貨を交換する際の価格のことです。具体的には、一国の通貨をどれだけの量で別の国の通貨に交換できるかを示す数値です。 たとえば、米ドルと日本円の為替レートが1ドル=100円の... が大きく変動すると、予想した金利差による利益を上回る損失を被ることもあります。