お金を学び、マーケットを知り、未来を描く

渋澤 和世 の記事一覧

渋澤 和世
渋澤 和世
在宅介護エキスパート協会代表
親の介護をきっかけに、社会福祉士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナーなどの資格を取得。2人の子どもに恵まれるも、両親が同時期に脳血管障害、認知症、骨折、肺炎で入院を繰り返す。長年にわたり仕事・子育て・介護のトリプルワークを経験。その経験を生かし、新聞やWebメディアでの執筆も多数。著書『親が倒れたら、まず読む本』(プレジデント社)は家族の入院・介護に取り掛かる方のバイブルとなっている。