初心者でもわかりやすい金融用語集

株式投資信託

株式 投資信託 投資信託投資信託とは、多くの投資家から資金を集めて、その資金をプロの運用会社が株式や債券などのさまざまな金融商品に投資し、その運用成果を投資家に分配する仕組みです。 投資家は投資信託の証券(通常は「口」と呼... とは、その ポートフォリオ ポートフォリオポートフォリオとは、個人や企業、投資ファンドなどが保有する、株式、債券、不動産、通貨、商品などの総合的な投資資産のことを指します。投資家が分散投資を行うことでリスクを管理し、リターンを最大化するために... 内に株式を組み入れることができる投資信託のことを指します。これは一般に「株式 ファンド ファンドファンドとは、複数の投資家から資金を集め、その資金を株式、債券、不動産など様々な資産に投資して運用する仕組みのことです。ファンドはプロの運用管理者によって管理され、投資家はファンドに出資することで、個... 」とも呼ばれ、略して「株式投信」とも称されます。

株式投資信託は、投資対象として株式を含むことが可能であるため、 公社債 公社債公社債とは、政府や地方自治体などが発行する「公共債」と民間企業などの事業会社が発行する「民間債」の総称です。 公社債は、投資信託の運用商品としても広く活用されています。特に、株式を一切組み入れず、公... 型投資信託とは異なり、公社債型以外のすべてのファンドが株式投資信託に分類されます。