初心者でもわかりやすい金融用語集

株価指数先物取引

株価指数 株価指数株価指数とは、特定の株式市場における株価の動きを表す指標です。複数の代表的な株式を選んでその価格の平均や合計を計算し、市場全体の傾向や経済の状態を把握するために用いられます。 たとえば、アメリカのダ... 先物取引 先物取引先物取引とは、元となる商品(原資産)について将来の決められた日に決められた価格で売買することを事前に約束する取引です。この取引は、先物市場と呼ばれる専門の市場で行われます。 先物取引は、価格変動リス... とは、特定の株価指数を基にした先物契約を取引する金融取引のことです。株価指数とは、複数の株式の価格を合わせて算出される指標で、たとえば ダウ平均 ダウ平均ダウ平均(NYダウ)とは、アメリカ合衆国の株価指数の一つで、正式にはダウ・ジョーンズ工業平均株価(Dow Jones Industrial Average, DJIA)と呼ばれます。この指数は、ニュー... 日経平均株価 日経平均株価日経平均株価とは、日本の東京証券取引所に上場している代表的な225社の株式を対象とした株価指数です。この指数は、これら225社の株価の平均値を示しており、日本経済の動向を測るバロメーターとして広く利用... などがあります。

先物取引とは、将来のある時点で特定の商品や金融資産を、事前に決められた価格で売買する契約を指します。株価指数先物取引では、実際に株式を交換するのではなく、株価指数の動きに基づいた契約を売買します。

投資家は、将来の市場の動向を予測し、株価指数が上昇すると見込む場合は先物を買い、下落すると見込む場合は先物を売ることで利益を得ることを目指します。また、既に保有している株式の価値が将来下がるリスクをヘッジ(リスクを軽減すること)するためにも利用されます。

この取引は、証券取引所で行われ、 レバレッジ レバレッジレバレッジとは、投資において自己資金に加えて借入金などの他人資本を用いて、手元資金の何倍もの取引を行い、投資効果を増大させる手法です。具体的には、少ない自己資金で大きな取引を行うことができ、その結果と... (少ない資本で大きな取引を行うこと)を効かせることができるため、大きな利益を得る可能性がありますが、同時に大きな損失を被るリスクもあります。投資家は、取引に伴うリスクを十分に理解し、慎重に取引を行う必要があります。