初心者でもわかりやすい金融用語集

REIT

REITとは、Real Estate Investment Trustの略称で、不動産 投資信託 投資信託投資信託とは、多くの投資家から資金を集めて、その資金をプロの運用会社が株式や債券などのさまざまな金融商品に投資し、その運用成果を投資家に分配する仕組みです。 投資家は投資信託の証券(通常は「口」と呼... のことを指します。これは、投資家から資金を集めて不動産に投資し、その収益を投資家に分配する仕組みです。

REITは、株式のように証券取引所で取引されるため、 個人投資家 個人投資家個人投資家とは、個人の資産を使って株式、債券、外貨などの金融商品に投資する人のことです。これに対して、顧客から拠出された資金を管理・運用する組織は機関投資家とされます。資金規模では機関投資家に劣るもの... も比較的容易に不動産市場に参加することができます。REITが投資する不動産は、オフィスビル、ショッピングモール、アパート、倉庫、ホテルなど多岐にわたります。

REITは、不動産の賃貸収入や売却益を主な収益源とし、これらの収益の大部分を投資家に 配当 配当配当とは、利益の一部を株主に分配することです。配当は株主に還元する方法の一つで、通常は現金で支払われますが、株式(株式配当)や他の資産の形で支払われることもあります。 配当を受け取る権利があるのは、... として分配することが法的に義務付けられています。そのため、定期的な収入を求める投資家にとって魅力的な投資先となっています。