初心者でもわかりやすい金融用語集

スクリーニング

スクリーニングとは、投資対象となる企業や証券を選定する過程のことです。このプロセスでは、特定の基準や条件を設け、それに合致する企業や証券を選び出します。

たとえば、投資家が環境に配慮した企業に投資したい場合、環境基準を満たす企業のみを選ぶスクリーニングを行います。また、リスクを避けたい投資家は、財務状態が安定している企業を選ぶために 自己資本比率 自己資本比率自己資本比率とは、企業の財務の健全性を示す指標の一つです。企業が持っている資産のうち、株主からの出資や過去の利益の蓄積など、株主に帰属する資本(自己資本)が、総資産に占める割合をパーセンテージで表した... が一定以上などの条件でスクリーニングを実施することがあります。

スクリーニングは、投資のリスクを管理し、投資家の目的や価値観に合った ポートフォリオ ポートフォリオポートフォリオとは、個人や企業、投資ファンドなどが保有する、株式、債券、不動産、通貨、商品などの総合的な投資資産のことを指します。投資家が分散投資を行うことでリスクを管理し、リターンを最大化するために... を構築するために重要なステップです。